四国左半分めぐりの旅 その12 伊予市駅で料補買えず 2019.02.27 

前回の続きです。

松山10:20発伊予大洲ゆきに乗車します。
キハ54-8でした。
d0187275_10383376.jpg
松山運転所の端っこにキハ185系の普通列車仕様3100番台がいました。
d0187275_10390216.jpg
伊予市には10:37の到着。
d0187275_10392723.jpg
この駅はPOS駅で指定券は料補・・・だと思っていました。
なのでわざわざここまで来たのです。

窓口のおねいさん駅員に
明日の特急しおかぜ24号と岡山からの新幹線みずほ606号・のぞみ418号の指定券
をお願いしますとメモを渡し、
「しばらくお待ちください」と言われ、駅舎など撮影して待っていました。
d0187275_10394649.jpg
おねいさんは電話で指定券を申し込んでいました。

しばらくして「お待たせしました」と出してくれたのが・・・
d0187275_10402916.jpg
d0187275_10403759.jpg
料補ではありませんでした・・・
あれ?いつの間に???マルス化されたの?
料金を払って受取り、がっかりして駅を出ました。

あとで調べたところ、この指定券、マルス券ではなくPOS券で
JR四国内と東海道新幹線山陽新幹線はPOS内に料金が入力されていて
マルス駅へ申し込み、確保した席番を入力して発行しているとのこと。
なので券面右下に「中継」と入っています。

POS駅は料補だと勝手に思い込んでいた私のミス・・・
JR西日本のPOS駅は乗車券はPOS券で指定券は料補だったので
JR四国もそうだろうと・・・。

よくよく調べると「JR四国内」「東海道・山陽新幹線」以外は料補だと
わかったのは後の祭・・・。

次回へつづく

# by untenkakari2 | 2019-03-19 20:00 | 乗車券類 | Comments(0)  

四国左半分めぐりの旅 その11 松山運転所でちょっと撮影 2019.02.27 

こんばんは

新ダイヤへの移行をこちらはなんとか成し遂げたのですが
いざ運用に入ると相手方の方でいろいろ問題が出てきました。
いざ入力すると・・・
「この列車は存在しません」
「取り扱えない駅が入力されました」
やはり変更当日は混乱します。
列車番号が変わっているのに変えてなかったり
列車番号変わっていると思ったら取り扱えない駅になっていたり・・・
指令に電話して指示を聞いたり変更してもらったり
慣れないダイヤで、リズムが狂って打ち合わせ忘れていたり。
しばらくは緊張の毎日です。

さて前回のつづきです。

松山に到着してのんびりと・・・ではなく
すぐとって返して伊予市駅へ向かいます。
改札で下車印をもらって
d0187275_10330714.jpg
伊予市までの乗車券を買って改札内へ。
発車まで10分ほどあったので駅ホームから松山運転所を観察です。

松山地区の電化区間ローカルの主力7000系電車。
d0187275_10340394.jpg
d0187275_10344284.jpg
新型特急8600系電車
d0187275_10351251.jpg
キハ32+キハ54+キハ32+キハ54
d0187275_10355323.jpg
2両目のキハ54はトップナンバーでした。キハ54 1。
d0187275_10362297.jpg
キハ32 10
d0187275_10365464.jpg
キハ54 2
d0187275_10370842.jpg
貨物側線にはEF65-2086
d0187275_10380291.jpg
次回、伊予市駅に向かいます。


# by untenkakari2 | 2019-03-18 20:00 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

四国左半分めぐりの旅 その10 特急宇和海8号で松山へ 2019.02.27 

前回のつづきです。

宇和島からは特急宇和海8号にのりかえます。
d0187275_12452668.jpg
d0187275_12403275.jpg
d0187275_12460120.jpg
d0187275_12462461.jpg
d0187275_12465688.jpg
今回も料補で指定席仕込んであります。
d0187275_12472212.jpg
宇和島8:40発。定時で発車しました。
車窓動画でお楽しみください。



松山では岡山・高松方面の特急にすぐに乗り継げるダイヤになっていて
同一ホームでの乗り換えができるようになっています。
特急宇和海8号は松山駅の1番線に入線するのですが、
先に岡山ゆき特急しおかぜ・高松ゆき特急いしづちが到着するダイヤになっていて
松山駅到着前に一旦停止します。
d0187275_17024612.jpg
こんなところで2分半止まっていました。
(このときはしおかぜ・いしづちが遅れていましたが)

誘導信号でゆっくり入駅。
貨物側線にはEF65が。
d0187275_17025887.jpg
コンテナホームを見ながら松山駅に到着。

d0187275_17030619.jpg
d0187275_17215702.jpg
1番線に到着。
d0187275_17031434.jpg
宇和海号の先には特急しおかぜ・いしずち号が待っていました。
d0187275_17033145.jpg
今回は乗り継ぎません。

次回へつづく

# by untenkakari2 | 2019-03-17 20:00 | 旅行 | Comments(0)  

四国左半分めぐりの旅 その9 窪川から予土線で宇和島へ 2019.02.27 

前回のつづきです。

窪川からタクシーで5分ほど行った(約2.5km)ところにある
ファミリーロッジ旅籠屋四万十店に宿泊したわけですが、
翌日は窪川06:22発の予土線始発に乗る予定。

旅籠屋にチェックインしてはじめにやらなくてはいけないのが
翌朝の駅までの足の確保。

スマホで地元のタクシー会社を検索して3社ヒットしたので
電話してみたのですが・・・
「明日なんですが、朝5:30にお願いしたいのですが」
「・・・すみません営業は7:30からなので・・・」
「そんな早朝は無理です」
「早番の人いないので・・・」
3社とも断られてしまいました・・・。

仕方ありません・・・2.5km歩くことにしました。

翌朝は4時に起きて朝食。
5時に出発。真っ暗闇の中歩くこと2.5km。
意外と早く30分でJR窪川駅に着きました。
d0187275_12340814.jpg
隣は土佐くろしお鉄道の窪川駅
d0187275_12343410.jpg
改札で下車印をもらって
d0187275_12522459.jpg
若井駅までの乗車券を買ってホームへ。
d0187275_12350432.jpg
4番線の予土線のりばへ。
d0187275_12352627.jpg
キハ32-15の単行。
d0187275_12355272.jpg
窪川6:22発の4813Dに乗車しました。
宇和島まで約2時間の旅。夜明け前の真っ暗な中出発です
車窓動画撮ってます。


江川崎には7:14着。4810Dと交換です。
隣の駅はハゲ(半家)駅・・・
d0187275_12361722.jpg
4810Dはすぐに発車していきますが、4813Dは7:19まで停車。
乗車しているキハ32にはトイレがないのでトイレ休憩も兼ねているようです。
(そのような案内放送もありました)
トイレを済ませて駅構内を見てみます。
d0187275_12363743.jpg
d0187275_12373390.jpg
側線のある立派な駅。
d0187275_12393475.jpg
でも線路は途切れています・・・
d0187275_16284093.jpg
キハ32に乗車して旅のつづきです。
d0187275_12400517.jpg
車窓動画のつづきです。


乗車券収集家には有名な近永駅
d0187275_12523927.jpg
ここでは多くの学生が降りて乗ってきました。

宇和島には8:28に到着。
d0187275_12450190.jpg
d0187275_12451514.jpg
ここからは特急宇和海にのりかえます。
次回へつづく

# by untenkakari2 | 2019-03-16 20:00 | 旅行 | Comments(0)  

四国左半分めぐりの旅 その8 宿毛から窪川へ戻ります 2019.02.26 

前回のつづきです。

宿毛に着いて、すぐ折り返します。
d0187275_20564211.jpg
一旦下車して乗車券・特急券を券売機で買います。
d0187275_20594102.jpg
もうこの時間は無人となっていて窓口は閉まっています。
なので補充券などは一切買えません・・・残念ですが仕方ありません。
次回のお楽しみです(次回はあるのか?)

19:04に着いた南風13号はヘッドマークを変えて
折り返し19:16発特急あしずり12号になります。
d0187275_21003264.jpg
d0187275_21014335.jpg
d0187275_21010449.jpg
誰もいない3号車自由席に乗ります。
d0187275_21023283.jpg
宿毛滞在12分間です・・・

中村には19:33到着。
d0187275_21024749.jpg
到着前に乗車券・特急券は車掌さんに回収されてしまいました。

中村駅舎
d0187275_21030089.jpg
で、なぜ中村で降りたかと言うと、ここで補充券を買おうと思っていたのです。
だがしかし、窓口営業は乗ってきた特急あしずり12号発車をもって終了。
道理で乗車券特急券回収するわけだ・・・。
窓口営業時間23:00までとあったけど乗車券の窓口販売は19:35で終了。
以後は券売機での発売でした・・・。
補充券・・・買えなかった・・・

中村から本日上り最終列車の19:58発窪川ゆきに乗ります。
d0187275_21031732.jpg
d0187275_21035227.jpg
車内は誰もいません。乗客は私だけ・・・
d0187275_21040387.jpg
自分ひとりのために車掌さんはひと駅ひと駅案内放送してくれます。
(この車掌さんは翌日の始発のための回送?だと思います)

窪川到着直前に2回の運転停車がありました。
おそらくホームにすでに翌日用の車両があって
場内停止→誘導信号にて入駅→ホーム手前で一旦停止→停止位置へ
な流れだと思います。

窪川には21:00の到着。
d0187275_21041302.jpg
当然ながら窓口営業はもう終わっていました。
d0187275_21042259.jpg
静かな土佐くろしお鉄道窪川駅
d0187275_21045467.jpg
今日はここ窪川で泊ることにしました。
翌日は窪川駅6:22発の予土線始発に乗るためです。

でもホテルは駅前にはなく、ちょっと離れたファミリーロッジ旅籠屋四万十店を予約しました。タクシーで約5分。
d0187275_21052158.jpg
アメリカのモーテル(ラブホではない)をモデルにした宿泊施設。
ふつうは車で来て利用する施設ですな。
d0187275_21053261.jpg
素泊まりのみでした。

次回へつづく



# by untenkakari2 | 2019-03-15 20:00 | 旅行 | Comments(0)