人気ブログランキング |

カテゴリ:鉄道写真撮影行( 414 )

 

姫新線津山~姫路走破 その1 津山から三日月へ 2019.05.04

旧片上鉄道吉ヶ原での撮影を終えて、津山駅に16:30に戻ってきました。

津山からは姫新線を走破して姫路を目指します。
次の姫新線は17:25発作用ゆき。しばらく休憩です。
d0187275_20075863.jpg
佐用ゆきはキハ120-337でした。
d0187275_20073267.jpg
d0187275_20080941.jpg
佐用には18:31着。
d0187275_20081940.jpg
佐用は智頭急行線との接続駅。
d0187275_20084206.jpg
ちょうど大原ゆきが発車していきました。
d0187275_20085283.jpg
姫路方面から佐用止まりの列車が到着。
d0187275_20090400.jpg
折り返し、18:49発姫路ゆきになります。
d0187275_20091576.jpg
キハ122-5でした。キハ122初乗車です。

三日月駅で途中下車。
d0187275_20094019.jpg
d0187275_20095210.jpg
知る人ぞ知る、有名駅です。

次回、乗車券収集です。


by untenkakari2 | 2019-05-20 19:00 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

旧片上鉄道訪問 最終回 柵原ふれあい鉱山公園の展示車両と電鐘式警報機 2019.05.04

こんばんは

ここ最近は仕事の時や用事がある時はすっごく天気が良くて
休日は雨が降ったり、どんより曇ったりとタイミングが合いません。
かなりイライラしてます・・・。

さて、前回の続きです。
柵原ふれあい鉱山公園には鉱山で使っていたと思われる坑内鉄道の機関車が
展示されていました。
d0187275_18152457.jpg
d0187275_18154840.jpg
d0187275_18163875.jpg
説明文が無かった(あったかもしれませんがわかりませんでした)ため詳細は
わかりません。EB403という機関車ですね。

ここには資料館がありますが、今回は見ていません。
d0187275_18165327.jpg
その右側に車掌車と無蓋貨車が展示されてます。
d0187275_18172664.jpg
ワフ102
d0187275_18171577.jpg
トム519 ホッパーを模して展示されてます。
d0187275_18175736.jpg
d0187275_18174461.jpg
このトムの奥に頭部がありました。
d0187275_18181900.jpg
元夕張鉄道キハ252→水島臨海鉄道キハ303→岡山臨港鉄道キハ7001
d0187275_18183101.jpg
d0187275_18184998.jpg
こんなところにあったとは・・・知らなかった・・・
d0187275_18191899.jpg
運転台部分だけでした。
d0187275_18190597.jpg
研修庫にはキハ312が留置されています。
d0187275_18193335.jpg
d0187275_18194835.jpg
次回はこのキハ312が動くときに来たいですね。

そして吉ヶ原駅の側線にいる、スイッチャー。
d0187275_18201755.jpg
これ、ロッド式なんです。
d0187275_18202915.jpg
d0187275_18205596.jpg
個人所有車両らしいです。こちらで預かっているそうです。
動態に復元できたらすごいでしょうね。

そして故障中のDD13-551
d0187275_18211065.jpg
これも復活してほしいですね。

公園に目を向けると坑内鉄道の機関車がここにも。
d0187275_18212826.jpg
バッテリー車でしょうか?
d0187275_18214510.jpg
d0187275_18220808.jpg
d0187275_18222522.jpg
とそうこうしているうちに、最終列車が吉ヶ原駅に到着します。
d0187275_18224624.jpg
電鐘式警報機のある花見踏切を通過する列車。動画です。


すばらしい片上鉄道保存会の展示運転でした。
キハ312やDD13-551が復活した時に来たいですね。

吉ヶ原での撮影を終えて津山駅に戻ります。
吉ヶ原15:54発のスポーツセンター行きバスに乗車。
d0187275_20040181.jpg
帰りは結構な乗客になりました。

次回は姫新線で姫路へ向かいます。









by untenkakari2 | 2019-05-19 19:41 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

旧片上鉄道訪問 その6 吉ヶ原駅にて各車内撮影と車窓動画 2019.05.04

こんばんは

今日は夕方から休日出勤。2泊3日勤務です・・・

さて前回の続きです。
吉ヶ原駅のホームに据えつけてある客車のうち
茶色のホハフ3002の車内が公開されていました。
d0187275_10153704.jpg
d0187275_10155475.jpg
d0187275_10160813.jpg
d0187275_10162037.jpg
d0187275_10164078.jpg
展示運転に使用中のキハ702(元鉄道省キハ42029)
d0187275_10180938.jpg
d0187275_10183674.jpg
d0187275_10190376.jpg
クロスシート。渋いですね~すばらしい。この動く車両に乗車できるのです。
d0187275_10185020.jpg
2両目、キハ303(元鉄道省キハ41071)。
d0187275_10195440.jpg
d0187275_10200881.jpg
d0187275_10204118.jpg
d0187275_10213653.jpg
こちらはロングシート。
d0187275_10205720.jpg
d0187275_10210934.jpg
d0187275_10212272.jpg
車窓動画です。キハ702 吉ヶ原→黄福柵原


キハ303 黄福柵原→吉ヶ原


次回は柵原ふれあい鉱山公園の展示車両たちです

by untenkakari2 | 2019-05-17 19:00 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

旧片上鉄道訪問 その5 柵原ふれあい鉱山公園吉ヶ原駅にて撮影 2019.05.04

こんばんは。

今日は弟の十三回忌の法要でした。
父は入院中、母は施設入所中でお坊さんを呼んで妻と二人で行いました。
仏壇も久しぶりに本格的にきれいにして疲れました。

さて前回の続きです。

黄福柵原駅で列車の発車を撮影して、徒歩で吉ヶ原駅へ。
d0187275_21591540.jpg
黄福柵原ゆき13:08発の「こんにちは令和号」が発車するところでした。
d0187275_21583665.jpg
そして戻ってきます。
d0187275_22001144.jpg
d0187275_22002658.jpg
折り返し準備する間にヘッドマークを変えていました。
d0187275_22004535.jpg
「ふるさと号」に変更。
d0187275_22010397.jpg
13:30に発車していきました。
動画です。


撮影後、駅舎内へ。
懐かしい運賃表が掲げてありました。
d0187275_22021289.jpg
窓口は2か所あり
d0187275_22020012.jpg
左側の手荷物小荷物取扱所でグッズを販売。
「保存車両ガイドブック」と「黄福柵原駅開業記念きっぷ」を購入しました。
d0187275_22024832.jpg
d0187275_22030089.jpg
d0187275_22031070.jpg
右側の出札窓口で片上鉄道保存会1日会員証(1枚300円)を販売していました。
d0187275_22023099.jpg
この1日会員証を購入することによって展示運転車両に乗車することができます。

硬券もありますと窓口書いてあったので、「硬券もください」と窓口のおじさんに
頼んだのですが・・・
d0187275_22023646.jpg
ちょっと酷いです・・・1回2回失敗して小児断片に3回目のダッチング・・・
もう・・・交換するのも諦めました・・・

次回は乗車します。



by untenkakari2 | 2019-05-16 22:42 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

旧片上鉄道訪問 その4 柵原ふれあい鉱山公園吉ヶ原駅・黄福柵原駅 2019.05.04

こんばんは

今日は久々の公休。のんびりしました。

さて前回のつづきです。
吉ヶ原駅に到着したのが12:23。
d0187275_09402124.jpg
午後の運転は吉ヶ原駅発ではなく黄福柵原駅からということで
列車はいませんでした。

吉ヶ原駅を見ていきます。
柵原方です。昭和のローカル私鉄って感じです。
d0187275_09404164.jpg
ホームには客車が2両。最近は展示運転されていないようです。
d0187275_09405904.jpg
検修庫方。キハ312が収まってます。左の建物は鉱山資料館。
d0187275_09412984.jpg
吉ヶ原駅から歩いて黄福柵原駅へ向かいます。

駅前に顔が置いてあります。
d0187275_09414481.jpg
のぞいてみると、クモハ73383と書いてあります。
d0187275_10075156.jpg
なぜ73形の顔があるのでしょうか???
d0187275_09415968.jpg
d0187275_09422778.jpg
d0187275_09425034.jpg
踏切からの吉ヶ原駅構内全景
d0187275_09432637.jpg
反対側の黄福柵原駅には列車が止まっています。
d0187275_09433739.jpg
黄福柵原駅までは約130m。歩いて行けます。

途中、柵原鉱山の櫓のモニュメントがあります。
d0187275_09434935.jpg
柵原鉱山は鉱量枯渇で閉抗したと書いてありました。

5分ほどで黄福柵原駅です。
d0187275_09440642.jpg
吉ヶ原方にキハ303(元鉄道省キハ41071)。
d0187275_09442704.jpg
d0187275_09444289.jpg
d0187275_09445437.jpg
うしろにキハ702(元鉄道省キハ42029)。なにやらエンジン調整していました。
d0187275_09461725.jpg
駅の奥にはホハフ2003
d0187275_09472307.jpg
撮影している間に午後の展示運転の時間が近付いてきました。

黄福柵原駅を発車する列車を動画撮影。盛大に白煙を吐き出して発車です。


次回へつづく

by untenkakari2 | 2019-05-14 19:00 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

旧片上鉄道訪問 その3 津山から吉ケ原駅へ 2019.05.04

前回のつづきです。

津山駅まで戻ってきました
d0187275_19181433.jpg
吉ケ原へのバスのりばは駅舎の目の前3番のりば。
d0187275_19191613.jpg
11:50発の高下ゆきに乗ります。
d0187275_19201016.jpg
中鉄北部バスです。
d0187275_19211612.jpg
バスは津山の街中を過ぎると川沿いを走ります。
d0187275_19214185.jpg
d0187275_19223563.jpg
吉井川ですね。
d0187275_19225489.jpg
片上鉄道の橋脚跡?
d0187275_19280613.jpg
吉ケ原駅には12:23に到着しました。運賃740円でした。
d0187275_19292982.jpg
次回は片上鉄道保存会展示運転です。




by untenkakari2 | 2019-05-13 19:00 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

旧片上鉄道訪問 その2 津山まなびの鉄道館 2019.05.04

前回のつづきです。

津山に10:54に着いたのですが、吉ケ原へ行く高下ゆきバスは11:50発。
予定では行く気はなかったのですが、時間も多少あるしせっかく来たので津山まなびの鉄道館へ行ってみることにしました。

津山駅舎
d0187275_17480072.jpg
津山駅はやはりこのあたりの管理駅なのですね。
d0187275_17484395.jpg
駅の右側にC11-80がきれいに整備されて展示されてます。
d0187275_17494904.jpg
津山まなびの鉄道館は駅左に出て歩いていきます。
ホームから見たら近いかな?と思ったのですが、なかなかの距離でした。
歩いて10分ほどで津山まなびの鉄道館に到着。
d0187275_17525529.jpg
着いた時点で11:20。バスの時間まで30分しかありません・・・
入場料300円を支払い中へ。入館券はD型硬券でした。
d0187275_17554796.jpg
d0187275_17573531.jpg
DE50 1が転車台に載っています。
d0187275_17582285.jpg
ここにしかない逸品ですね。
d0187275_18012907.jpg
d0187275_18014701.jpg
d0187275_18020714.jpg
扇形車庫にはキハ33、キハ58
d0187275_18031643.jpg
d0187275_18042345.jpg
d0187275_18060534.jpg
キハ181
d0187275_18045383.jpg
キハ52
d0187275_18052535.jpg
DF50 18にDD13 638
d0187275_18070876.jpg
D51 2
d0187275_18083890.jpg
DD511187
d0187275_18091972.jpg
DD16 304
d0187275_18103135.jpg
10t貨車移動機
d0187275_18113645.jpg
ずらっとここまで撮影して、名残惜しくまなびの鉄道館をあとにしました。

滞在時間15分。急いで津山駅に戻ります。
d0187275_18131301.jpg
次回はもっとじっくり見学したいです。
とくにキハ33が車庫から出てきたときに行きたいです。

次回は吉ケ原に向かいます。




by untenkakari2 | 2019-05-12 19:00 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

旧片上鉄道訪問 その1 津山へ

こんばんは。

GWが終わって1週間。5/7からずっと仕事してました。
そのGW。今年はゴールデンワークスではなく久々にゴールデンウィークでした。
5/4~5/6にかけて有休が取れて遠征行ってきました。(「なう」で投稿してました)

5/4(土)に岡山県美咲町にある片上鉄道保存会の展示運転を見に行ってきました。

片上鉄道保存会では毎月第一日曜に展示運転をしているのですが
5月はGWということで5/4(土)・5/5(日)と二日間の運転でした。

名古屋から片上鉄道保存会の吉ケ原駅へのアクセスをどうするか
研究しました。

片上鉄道保存会のHPには大阪・広島からのアクセス例が載っていましたが
名古屋からでは間に合いません。

吉ケ原には津山からバスが出ているのがわかったので
名古屋~岡山~津山~吉ケ原のルートで午後からの展示運転に間に合うように
出発しました。

名古屋から7:25発のひかり493号で岡山へ。
d0187275_11143994.jpg
岡山着は9:16。
d0187275_11165843.jpg
岡山から津山線に乗り換えます。
d0187275_11174916.jpg
岡山9:46発の快速ことぶきに乗車。
d0187275_11185632.jpg
キハ47の国鉄色でした。
ん?ヘッドマーク付いています・・・
d0187275_11201061.jpg
しまった・・・津山にはまなびの鉄道館があったのをすっかり忘れてた・・・
そういえばうちのマニア運転士が毎月のように津山詣でしているのを思い出しました。

そんなこんなで岡山を出発。

津山着は10:54。
d0187275_11251951.jpg
4番線に到着です。
d0187275_17290818.jpg
岡山へのメインルート津山線ホームなのでJRチックですね。
d0187275_17295053.jpg
津山駅はかなり大きな規模の駅。
ホームから見える扇型車庫。津山まなびの鉄道館ですね。
d0187275_11281336.jpg
木造の趣のあるホーム。
d0187275_11275560.jpg
時が止まったような昔ながらの駅ですね。よく整備されてます。
d0187275_11332208.jpg
d0187275_11334225.jpg
d0187275_11341848.jpg
地下通路もいい感じ。
d0187275_17281949.jpg
1・2番線ホーム。
d0187275_17310289.jpg
こちらは因美線鳥取方面と姫新線姫路方面のりばなのでより国鉄が残ってます。
d0187275_17345749.jpg
こんな津山駅でした。
d0187275_17402229.jpg
次回は津山まなびの鉄道館です。






by untenkakari2 | 2019-05-11 19:04 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

お出かけ中③ 姫新線なう

三日月駅で途中下車
d0187275_20114326.jpeg
キハ127に初乗車
d0187275_20075947.jpeg
d0187275_20102353.jpeg
姫路へ向かっております。



by untenkakari2 | 2019-05-04 20:06 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)  

お出かけ中② 旧片上鉄道吉ヶ原駅

d0187275_15413465.jpeg
d0187275_16432493.jpeg

距離は短いけど、堪能しました。

歩いて歩いて疲れた・・・

このあと夜行バスで岩国。

あした、大丈夫かな。

by untenkakari2 | 2019-05-04 15:38 | 鉄道写真撮影行 | Comments(0)