人気ブログランキング |

カテゴリ:自衛隊( 69 )

 

広島へ2012年5月 その7 第一術科学校(旧海軍兵学校)

こんばんは。

よく降りましたね雨。
打って変って今日はいい天気。暑かった~。

さて本題です。

江田島小用港から市営バスで約10分
術科学校前バス停を降りてしばらく歩くと、正門が見えてきます。
d0187275_18165644.jpg

正門で受け付けを済ませるとこのようなバッジをもらいます。
d0187275_18174341.jpg

バッジを付けて江田島クラブ(控室)に向かいます。

控室には売店があり、土産物や隊員用品が売っていて買うことができます。
(練習艦隊のTシャツを買いました)

時間になると説明をしてくれる元幹部自衛官がやってきて見学者を連れて回ってくれます。
ここは第一術科学校と幹部候補生学校があります。

まずは大講堂です。
d0187275_1821559.jpg

大正6年(1917年)に兵学校生徒の入校式、卒業式また精神教育の場として建築されました。
中に入ります。
d0187275_18411716.jpg

中はとても涼しく感じました。
説明によると、中は27度までしか上がらないそうです。
だから夏はとても涼しく快適であると。
しかし冬はとても寒くて暖房もないそうです。
d0187275_18452849.jpg

正面壇上にあるのが玉座。
戦前は入学式卒業式には必ず天皇陛下が御臨席されたそうです。
戦後は一度も来られたことはないそうです。

d0187275_18485580.jpg

二階には来賓席があって壇上に向かって左が皇族方と国会議員の席。
右が各国駐在武官席だそうです。

戦後、左の国会議員席に座ったのはたった一人なんだそうです。
その人は、今揉めに揉めている民主党元代表「小沢一郎」。
小沢一郎の息子が海上自衛官の幹部で、この学校の入学式に来たそうです。
d0187275_1922232.jpg

声は凄く通ってマイクは全く必要ありません。
ひそひそ話さえ響くと言われてました。

大講堂のあとは、幹部候補生学校庁舎(海軍兵学校生徒館)です。
d0187275_1961064.jpg

d0187275_197983.jpg

d0187275_1981152.jpg

この通称「赤レンガ」と呼ばれ全国的に有名な、幹部候補生学校庁舎は、明治26年(1893)に海軍兵学校生徒館としてその生活、教育のため建築されました。
かの山本五十六元帥もここで学んでいたわけです。
ここは現在も現役で、この日も未来の幹部が授業を受けていました。
d0187275_19175265.jpg

中の見学はできませんでしたが横の通路から見ることはできました。
制帽のかけてあるところが授業を行っている教室です。

次に教育参考館
d0187275_1920412.jpg

昭和11年(1936)に先輩の偉業を偲び、「温故知新」によって自己修養と学術研鑽の資とするため、兵学校卒業生の積立金及び一般企業等の寄付をもって建設されました。
貴重な先人の資料が多数展示されていて、時間が足りず日露戦争からのあとの資料は見れませんでした。
もう一度見学に来ないといけません。

教育参考館の前には特殊潜航艇(甲標的)の展示
d0187275_1928427.jpg

d0187275_19285998.jpg

日清戦争で活躍した三景艦の主砲弾
d0187275_19304489.jpg

戦艦大和主砲弾が展示されています。
d0187275_19315421.jpg


平日の見学コースにはない、戦艦陸奥の主砲塔も遠くに見えました。
d0187275_19395682.jpg


ここまで見学して時間となりました。

とても見学し甲斐のあるところでした。

次回は広島へ移動します。

by untenkakari2 | 2012-06-22 19:43 | 自衛隊 | Comments(0)  

広島へ2012年5月 その6 江田島へ

こんにちわ。

今日は勤務明けです。
台風4号が近付いています。
風の音、雨の音が激しいです。
非番でよかった~。
おそらく今頃は港の防潮扉が閉まって貨物も止まっているでしょう。
本線に被害が出ない事を祈るばかりです・・・。(明日は時間外勤務だし)

さて本題です。
呉マリンホテルで宿泊して翌朝は江田島へ向かいました。

江田島は戦争中まで旧海軍の士官学校である兵学校があったところ。
現在は海上自衛隊の第一術科学校があります。
毎日ガイド付きで公開されているので、見に行ってきました。

宿泊した呉マリンホテルは桟橋に近く、また自衛隊の訓練所が近いので
早朝から「1!,2!,3!,4!」とキビキビした掛け声が聞こえていました。

ホテルから徒歩5分の「呉中央桟橋ターミナル」
d0187275_15284991.jpg

d0187275_1533368.jpg

ここから江田島行きフェリーが出ます。

左には自衛隊の基地。
d0187275_1535203.jpg

奥には「大和のふるさと」建造ドッグ?
d0187275_15365567.jpg

朝、掛け声を出していた訓練生でしょうか、カッター訓練していました。
d0187275_15452557.jpg


港を見ているとフェリーがやってきました。
d0187275_15475314.jpg

d0187275_15554315.jpg

折り返しすぐ出発です。
先ほど見た「大和のふるさと」前には「DE234護衛艦とね」がいました
d0187275_1602188.jpg

他に2隻のタンカーらしき貨物船が建造中でした。
d0187275_1623097.jpg

呉基地の前を通って江田島へ向かいます。
昨日見学した「4001輸送艦おおすみ」と「105護衛艦いなづま」です。
d0187275_1652168.jpg

昨日はいた「4002輸送艦しもきた」はいませんでした。早朝に出港したのかな?
あれだけいた潜水艦もほとんどいませんでした。
見えたのは「敷設艦むろと」だけでした。
d0187275_16133911.jpg

まもなく江田島が見えてきました。
d0187275_1620495.jpg

江田島小用港に到着です。
d0187275_16214879.jpg


今回はここまで。

次回は第一術科学校(旧海軍兵学校)です。

by untenkakari2 | 2012-06-19 16:24 | 自衛隊 | Comments(0)  

広島へ2012年5月 その4 海上自衛隊呉基地② 輸送艦おおすみ

おはようございます。

今日は明けです。
久々の貨物フル運転。いいですね~仕事があるのは。

さて本題です。
時間になり正門から基地内へ入ります。

当日の公開艦は「輸送艦おおすみ」でした。
d0187275_953281.jpg

d0187275_9561310.jpg

奥には「護衛艦いなづま」がいました。
こちらは立ち入り禁止でした。
d0187275_9583618.jpg

受付をすませて艦橋から飛行?甲板へ出ました。
d0187275_1021670.jpg

d0187275_1035570.jpg

自衛艦旗がはためいてます。
d0187275_105792.jpg

後方には先ほど見た「護衛艦いなづま」が停泊中。
d0187275_1075978.jpg

さらに後方には「輸送艦しもきた」
d0187275_10103343.jpg

おおすみに戻って艦橋を後部から。
d0187275_10123774.jpg

前部飛行甲板へ行くと、エレベーターが降下していました。
d0187275_10143195.jpg

覗いてみました
d0187275_101624100.jpg

d0187275_10173356.jpg

d0187275_10182745.jpg

外からでも操作出来るんですね
d0187275_10203854.jpg

こんな注意書きが。
d0187275_10215334.jpg

最初に外からみたランプドアを上から。
d0187275_1023911.jpg

ここまで見て退艦しました。

基地内マンホールは桜でした。
d0187275_10292792.jpg


昭和埠頭バス停から広電バスで呉駅に戻りました。

次回は呉線です。

by untenkakari2 | 2012-06-14 10:30 | 自衛隊 | Comments(0)  

広島へ2012年5月 その3 海上自衛隊呉基地① 潜水艦桟橋

おはようございます。

さきほど勤務を終えて帰ってきました。
昨日で休転期間が終わり、今日から輸送が再開されます。
本格輸送は明日からで、今日は1往復だけです。
長かったウヤ期間も終わってヤレヤレです。

さて久々に広島の話です。

てつのくじら館と大和ミュージアムを見た後、海上自衛隊呉基地に向かいました。
呉基地では、毎週日曜日に指定された艦艇1隻を一般公開していて
その見学をしてきました。

駅前から広電バスで15分ほど昭和埠頭で下車です。
d0187275_958015.jpg

バス停から艦艇が見えます。
d0187275_9584896.jpg

しばらく歩くと正門です。
d0187275_1031445.jpg

最近、自衛隊の見学にくる女の子が多いです。今回もいました。
国防に興味を持つことはいいことです。

まだ時間には早かったので付近を散策です。
正門の反対側に第一潜水隊群があります。
d0187275_1075364.jpg

将旗が揚がっているので司令がいますね。

歩いて行くと潜水艦桟橋があり、多くの潜水艦が停泊していました。
d0187275_1011218.jpg

d0187275_1012519.jpg

d0187275_1012566.jpg

d0187275_10135167.jpg

d0187275_10145844.jpg

よくよくみると将旗を掲げた潜水艦が多くいます。
ここで司令官を集めて会議でもしているんでしょうか。

音響測定艦はりまもいました
d0187275_10215937.jpg


ここまで見て時間になったので正門に向かいました。
次回へつづく。

by untenkakari2 | 2012-06-11 10:26 | 自衛隊 | Comments(0)  

広島へ2012年5月 その2 呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)

日常話はなしで本題です。

てつのくじら館の向かいにあるのが海事歴史科学館。通称「大和ミュージアム」
d0187275_10584446.jpg

当日は日曜日で催しがあったようで正面に回ると人だかりが出来てました。
d0187275_111242.jpg

玄関前には柱島で爆沈した戦艦陸奥の主砲砲身やスクリュウが展示してあります。
d0187275_1175679.jpg

500円の入場料を払って中に入ると目玉の「1/10戦艦大和」が鎮座してます。
d0187275_1111446.jpg

d0187275_11133863.jpg

下に降りて見上げることもできます。
d0187275_11145718.jpg

d0187275_11165248.jpg
d0187275_11181548.jpg

大きすぎて画面の入りきれません。

大和だけではなく、他の歴史的展示物もあります(こちらの方が価値あるかも)
これらは実物です。
特殊潜航艇「海龍」
d0187275_11235087.jpg

d0187275_11253130.jpg

d0187275_1273429.jpg

d0187275_128262.jpg

人間魚雷「回天」
d0187275_11573940.jpg

二式魚雷
d0187275_11593729.jpg

零式艦上戦闘機六二型
d0187275_121354.jpg

d0187275_1222433.jpg

d0187275_1233275.jpg

d0187275_1241372.jpg

d0187275_1252571.jpg

d0187275_1263793.jpg

d0187275_1211257.jpg


テラスへ出るとお向いさんの潜水艦あきしおが見えます。
d0187275_12122227.jpg


ここまで見て時間切れ。
次の目的地海上自衛隊呉基地に向かいます。

次回は呉基地の艦艇公開。「輸送艦おおすみ」見学です。

by untenkakari2 | 2012-06-06 12:15 | 自衛隊 | Comments(0)  

広島へ2012年5月 その1 海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)

こんばんは。

広島に行ってからもう1週間が経ちました。
時間が経つのは早いですね。
帰ってから時間外勤務2回入ってまして、休んだ有給2日分しっかり働かされました。

さて本題です。
広島への目的は
第1に広島・呉の海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)見学と海事歴史科学館(大和ミュージアム)見学。
第2に海上自衛隊呉基地艦艇一般公開の見学。
第3に江田島の海上自衛隊第一術科学校(旧海軍兵学校)の見学。
第4に広島平和祈念館見学。
第5にEF67補機の撮影。
第6に呉線と広電の駅コレ制覇でした。

ほとんど鉄道関連は二の次ですが、押さえるところは押さえてます(笑)

というわけで今回は
海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)です。

名古屋を07:06発のぞみ97号に乗り広島09:19着。
すぐに呉線に乗り換え09:28発快速に乗り呉へは10:01に到着。
荷物をホテルに預けて見学開始です。

まずは海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)です。
いきなり巨大な潜水艦が出迎えてくれます。
d0187275_1895213.jpg

潜水艦あきしおです。
d0187275_18125638.jpg

その潜水艦の下をくぐって入ります。
d0187275_18113956.jpg

d0187275_18141496.jpg

ここはおもに掃海(機雷除去)と潜水艦についての資料館です。
ペルシャ湾で除去された機雷や
d0187275_18161155.jpg

d0187275_18173074.jpg

掃海具が展示されていました。(機銃しか写真はありませんが、いろいろな掃海具が展示されています)
d0187275_18184860.jpg

d0187275_18194791.jpg

潜水艦ゾーンには潜水艦乗りの生活も展示されていました。
三段ベッド。583系より狭く、20系並でした。
d0187275_18225861.jpg

シートの中は食糧庫
d0187275_18243126.jpg

この資料館の目玉は、屋外展示してある潜水艦あきしおに入れることです。
d0187275_18253635.jpg

操縦席にも座れます。
d0187275_1827554.jpg

潜望鏡ものぞけました。

自衛隊の潜水艦に入れるのはここだけです。

次回はお向かいにある海事歴史科学館(大和ミュージアム)へ行きます。

by untenkakari2 | 2012-06-04 18:32 | 自衛隊 | Comments(0)  

守山駐屯地第10師団創立49周年記念

こんばんわ。
毎日「暑い」日が続きますね。
もう11月なのに連日25度越え(部屋の温度。今日も30度になってました)
いいかげんに涼しくなってほしいです。

さて本題です。
先月10月2日に名古屋の守山駐屯地で
第10師団創立49周年記念の一般公開がありました。
数年前にも妻と来ています。2回目です。

名鉄瀬戸線の「守山自衛隊前」下車です。
d0187275_17122168.jpg

駅をおりて左に曲がると「師団司令部前」交差点
d0187275_17195838.jpg

まっすぐ進むと「第10師団司令部」のある守山駐屯地です。
d0187275_17235480.jpg

ここはセキュリティーが厳しく、一人ずつ荷物検査があります。

検査のあとグランドに入ります。
観客席で待機です。
しばらくして観閲行進が始まりました。
d0187275_1732079.jpg

ここの売りは模擬戦です。
グランドが狭いので迫力ありすぎる砲撃が近距離で見られます。
いよいよ模擬戦が始まります。
まず空中偵察のためOH-1ヘリが飛んできます
d0187275_1805837.jpg

続いて対戦車ヘリAH-1コブラが敵戦車攻撃のため進入してきます。
d0187275_1861542.jpg

そして地上部隊の突撃です。

155ミリりゅう弾砲の砲撃は迫力ありすぎて子供は泣きだします。
d0187275_18123733.jpg


模擬戦のあとは装備品展示です。
時間がなかったのでFH-70 155ミリ榴弾砲と74式戦車だけ見てきました。
FH-70 155ミリりゅう弾砲
d0187275_18174561.jpg

d0187275_18185067.jpg

74式戦車。第10戦車大隊所属です。
d0187275_1827144.jpg

d0187275_1828819.jpg

d0187275_18284210.jpg


今回はここまでです。

by untenkakari2 | 2011-11-04 18:32 | 自衛隊 | Comments(0)  

最終日② 横須賀軍港

こんばんは。
今日は春日井の王子製紙専用線を見に行ってきました。
ワムの貨物は健在で、25t機が入換していました。
また後ほどアップしていきます。

さて本題です。
横須賀駅前のヴェルニー公園から港を見ると
いきなり大型艦がいました。
DDH181ひゅうがです。
d0187275_20522036.jpg

d0187275_2055289.jpg

こんな感じで停泊していました。
d0187275_20564420.jpg

ヴェルニー公園を歩いてダイエー前の汐入桟橋へ向かいます。
乗船する観光船が戻ってきました。
d0187275_2133478.jpg

トライアングルの運営する横須賀港観光船「Sea Friend V」です
d0187275_216384.jpg


さっそく乗り込み軍港めぐり開始です。

まず左手に先ほど撮影した「ひゅうが」
d0187275_219022.jpg

右手には潜水艦
d0187275_22132728.jpg

続いて米海軍のホテルシップAPL-40
d0187275_21124153.jpg

そして米海軍のイージス駆逐艦ラッセン
d0187275_21161550.jpg

どでかい星条旗がはためいてます
d0187275_21175389.jpg

住友横須賀造船所も見えます。
d0187275_21212473.jpg

これはOブホテルではなく、ゴミ処理場だそうです
d0187275_21232321.jpg

長浦地区へ入っていき
海自の支援艦がいます。
海洋観測艦「にちなん」
d0187275_21334119.jpg

掃海母艦「うらが」
d0187275_21365674.jpg

細い水道を抜けると護衛艦群が見えてきます。
d0187275_21393519.jpg

152「やまぎり」 129「やまゆき」 6102試験艦「あすか」 107「いかずち」
d0187275_21405412.jpg

171「はたかぜ」 111「おおなみ」 110「たかなみ」 174「きりしま」 101「むらさめ」
d0187275_21492013.jpg

これらの護衛艦のうち「やまゆき」と「はたかぜ」には体験航海で乗艦したことがあります。
d0187275_21515856.jpg

ぐるっと回って45分の軍港めぐりでした。

残念ながら空母はオーストラリア方面へ訓練へ出ていていなかったです。
案内によると夏は大抵訓練に出ていて、空母が見たいなら冬がおススメだそうです。

軍港めぐりのあとは日露戦争の殊勲艦「戦艦三笠」を見に行きました。
「三笠」は何度も見に来ていますが、何度来ても感動します。
d0187275_2201476.jpg


三笠公園からは歩いて京急横須賀中央へ行き、「駅コレ」を兼ねて三崎口へ行き
d0187275_2243641.jpg

浦賀、新逗子、小島新田と回って京急全線制覇してきました。

品川で新幹線乗り換えて帰宅の途につきました。

東京コンベンション2011終わり。

by untenkakari2 | 2011-10-07 22:13 | 自衛隊 | Comments(0)  

陸自の新型戦車「10式戦車」

こんばんわ。
ここ最近父の看病疲れ+仕事の時間外続きでかなり疲れていまして
胃がチクチクと痛みます。
近々会社の成人病検診がありますが
胃で引っかかりそうです(毎年引っかかってるんですけどね)

さてタイトルの10式ですが
去年10月に土浦武器学校で公開されました。
ブログで公開しようと思っていた矢先に父が倒れて
公開しそびれていました。

訓練展示が終わってしばらくすると案内放送で
旧陸軍の「八九式中戦車」と陸自新型戦車「10式戦車」を公開すると
案内がありました。
まず八九式が車体をきしませながらやってきました
(八九式はおいおい公開します)

次に整備実習場から10式が出てきました。

みなさんの興奮が収まってから撮影です。
車体を一周してみました。
d0187275_19162389.jpg

d0187275_19173264.jpg

d0187275_19223062.jpg

d0187275_19233654.jpg

d0187275_1924451.jpg

d0187275_1926890.jpg

d0187275_19271127.jpg

d0187275_19281869.jpg


ちなみにこの車両は2008年に初めて報道公開された時の車両だそうです。

今後は本州の各部隊に配備されていく予定だそうです。

by untenkakari2 | 2011-01-14 19:33 | 自衛隊 | Comments(0)