人気ブログランキング |

2019年 04月 03日 ( 1 )

 

四国左半分めぐりの旅 その26 伊予大洲駅古レール(MOSS BAY) 2019.02.28

今日は非番。朝まで仕事してました。
明日はやっと公休。3/11以来の休みです。
なにしよっかな~と考えているうちに陽が暮れるのはイヤだな~

さて前回の続きです。
伊予大洲駅に着いて
d0187275_17461928.jpg
目に着いたのがホームの古レール。
珍しいものがありました。
d0187275_10342735.jpg
???? ??Y STEEL 1894 Sec316と見えます。

はっきり刻印が見えるレールはないかと探すと・・・ありました。
d0187275_11093487.jpg
MOSS BAY STEEL 1894 Sec 316
イギリスのモス・ベイ製鋼、1894年製です。
すでに会社はなくなって謎の多い会社らしいです。

このMOSS BAY、ほかの場所でも見た事ありますが
(JR東海幸田駅、JR西日本亀山駅など)
すべて1894年製のSec316です。
どこかの路線を建設するときに集中して導入したのでしょうか。
それがどうやって拡散していったか興味ありますね。






by untenkakari2 | 2019-04-03 20:00 | 古レール | Comments(0)