2018年 11月 12日 ( 1 )

 

石灰沈着性腱板炎になってしまった・・・左腕が上がらない

石灰沈着性腱板炎のため左腕が上がらなくなってしまった・・・

土曜の夜、寝ようとベッドに入って横になったその時、
突然左肩に激痛が・・・
それからずっと痛みがつづき眠れない・・・
夜中3時に近くの総合病院の救急時間外受付で診てもらったのですが
その先生は整形外科医ではなかったようで、レントゲンでは
骨に異常なしということでした。
とりあえず湿布と痛み止め出すので、月曜に整形にかかってくださいとのことで
帰宅しました。

日曜は15日ぶりの休日だったのですが、左腕が痛くてじっとしていました。
月曜は勤務だったのですが、とても耐えられそうにないと判断して
休むことにしました。

そして今日、痛みで眠れないまま土曜の夜に行った総合病院の整形外科へ。
以前撮ったレントゲンを見て・・・
「これ見えますか?石灰です。これで激痛が走ったんです」
リン酸カルシウム結晶が沈着して炎症を起こす病気。
石灰沈着性腱板炎でした。

「すぐには治りません。痛みが取れるまで一か月くらいかかります
ぜったいに頑張ってはいけません。力仕事はダメです。」
と言われて、肩に水溶性副腎皮質ホルモンと局所麻酔剤の滑液包内注射をしてもらい
消炎鎮痛剤の処方してもらいました。

そのまま会社に連絡。診断書を渡してこれからの勤務先を変えてもらいました。

今月から来月にかけていろいろ撮影に行く計画していたのですが
すべてパー。
仕方ありません。


by untenkakari2 | 2018-11-12 18:02 | Comments(0)