母の鼻腔ガン治療 絶望的に 2016.03.28

先日、落ち着いた状況にと投稿したのですが、
その後、誤嚥性肺炎を発症。痰が大量に出るようになり
それがうまく吐き出せない状態で、昨日から時々窒息状態に陥ることがあり、個室に移動して慎重に看護されるようになりました。
なにしろ2カ月食事していないので、体力もなくギリギリの状態での肺炎で、大変厳しい状態です。
先生からもいつ痰による窒息状態になるかわからないので急変するリスクは常にあるとの説明がありました。
とにかくいまは痰の吸引と肺炎を治す事が先決なので、放射線治療はやめますとの事。

春には帰れるかと思っていましたが、無理みたいです。

by untenkakari2 | 2016-03-28 14:20 | Comments(0)  

<< 母の鼻腔ガン治療 一時危篤状態... 母の鼻腔ガン治療 落ち着いた状... >>