またまた父が危険な状態に

こんばんは。
先日より父の容体が危険な状態になってます。
父はCOPDで肺がかなり弱っていてHOT(在宅酸素療法)をしています。

6/9の朝勤務明けの後、妻と二人で京都へ墓参り兼観光へ出発しました。
父に「行ってきます」と言った時にはなんの異常もなく「おう」と返事があって出かけました。

三十三間堂を見て、墓参りも終わり食事をしてホテルで寝ていた6/10午前1時前。
地元病院から電話があり「父が救急車で運ばれてきて、現在ICUに入院している。危険な状態なのですぐ来てほしい」
と連絡が来ました。
「いま京都にいるから始発で行きます」と答えたら「なるべく早く来てください」と念を押され
危篤状態であると言われました。

新幹線も在来線もバスもなく、さりとてタクシーではいくらかかるか見当もつかず
現金も5万円ほどしかなくて、どうしようかと途方にくれたのですが
クレジットカードがあるのに気づいてすぐ出発することにしました。

ホテルのフロントに事情を話し、タクシーを手配してもらいました。

深夜にも関わらずタクシーの運転手は「大変ですね」と言ってくれて
急ぎ運転してくれました。
京都から地元病院まで新名神-東名阪経由で2時間。
タクシー代は高速代と深夜割増含めて21000円でした。
午前3時すぎに病院へ到着してICUに行ってみると
「おう!すまんな」と答えてくれました。
先生に聞くと「電話した時はほんとに危険な状態だったのですが、今は安定しています。おそらく朝には
ICUを出られるでしょう」とのこと。
なんとか助かったようでした。

そして6/10から一般病棟にある「観察室」という部屋に入院しています。
ナースステーションの隣の部屋で常に監視しなければならない患者用の部屋です。
6/10の昼に見舞いに行ったときには「夕方には一般病棟に移動になります。また連絡します」
と言われ安心していたのですが、夜になっても連絡がなく、部屋が空いてないのかな?と思っていた
23時すぎ、病院から電話があり「すぐに来てください、緊急時の事についてお話があります」と。

夕方から容体が悪化して危険な状態になっていたとのこと。
酸素量を13ℓにしてようやく80台(昼は5ℓで90台だった)を維持していて熱も出てきた。
「危篤状態になったらあらゆる手段を取りますから」との説明だった。

これでは仕事に行けないと判断して、6/11は休ませてもらいました。

6/11も熱は下がらず酸素量も13ℓで90台をなんとか維持。
ちょっとしゃべると80台になって看護師が飛んできます。

今日6/12も現状維持で危険な状態には変わりないようです。

明日6/13に主治医から今後の治療方針について説明があるそうで
いまから心配しています。

火曜からは仕事へ行くつもりですが、しばらく心配な日々が続きます。

ですのでしばらく更新はできないと思います。

# by untenkakari2 | 2011-06-12 23:34 | Comments(0)  

近鉄2610系LC+2680系鮮魚タイプ+22600系ACE

こんばんは。

やっと晴れてくれました。仕事は相変わらず環境整備で、外の仕事ができました。

輸送オーダーが出まして、1日だけ休転が伸びますが月末には貨物も復活します。
また夏にむけて火力発電所がフル稼働になって某品目が増送になる可能性があるから
全般検査計画の前倒しを要請してきました。
某品目専用貨車はフル運用になるとギリギリの両数しかないので、結構神経を使います。

さてタイトルの近鉄電車ですが
先日購入した2610系LCカーと、もけいや松原から届いた2680系鮮魚列車タイプを整備しました。

LCは分解して窓や扉のフチをあづき色で塗っていきます。
d0187275_23114011.jpg

先頭部の方向幕も塗っておきます。

そして、前照灯と尾灯の遮光の為、付近をつや消し黒で塗っておきます。
d0187275_2315429.jpg

先頭部はTNに、他はカトーカプラー密連型に変えて組み立てれば完成。

こんな感じです。
2610系LCカー2626F 
d0187275_23204839.jpg

先日完成させた2611Fと一緒にケースに入れておきます。
d0187275_2323593.jpg

2680系
d0187275_23222784.jpg


これで一カ月ほどの間に
2000系3両、2610系2611F4両、2610系LC2626F4両が完成しました。
さらに22600系2両を増備したので22600系は計8両になりました。
d0187275_2332105.jpg

これで大量19両増備です。
あと2610系連続キセのキットが1セットあります。
2800系LCにしようかなと思っています。

まだ近鉄スパイラルは続きます。
(妻の視線がちとイタイ・・・)

# by untenkakari2 | 2011-06-04 23:37 | 鉄道模型(N) | Comments(0)  

リニア・鉄道館その2 新幹線車両

おはようございます。
今日は休みてす。
5時過ぎに目が覚めてこんな時間(現在0600)に投稿してます。

連日の雨で仕事(環境整備)は進まず、管轄する各駅からの苦情が出てきていますが
雨ではどうしようもありません。

私の体調もあまりすぐれず(うつ状態?かも)、明けて帰ってくるとバタンキューで寝てしまって
こんな時間に目が覚めてます。
テレビで5月~梅雨にかけてはうつになりやすいと言っていましたが
その通りになってきました。
さいわい休転時期なので連日の時間外勤務ってことはないので休養は非番公休で
十分取れます。
ま、大丈夫でしょう。

さてタイトルのリニア・鉄道館です。
いよいよ展示館へ入っていきます。
最初は「いまでも現役」300系量産車の先頭車323-20です。
d0187275_6104125.jpg

車内に入れますが、座れません・・・。
d0187275_6143448.jpg

めったに見られない妻面
d0187275_6203697.jpg


隣には300系試作車9000番台の先頭車322-9001がいます。
d0187275_617156.jpg

d0187275_6183520.jpg

d0187275_6213743.jpg


300系のとなりには2階建て食堂車を連結した100系がいます。
d0187275_624247.jpg

よく乗りましたね~懐かしいです。いまでも岡山から先に行けば乗れますが・・・。
d0187275_6261796.jpg

うしろの食堂車へ。
階段を上がって
d0187275_6281646.jpg

d0187275_6291798.jpg

食堂へ。
d0187275_6305720.jpg

d0187275_6315453.jpg

100系の食堂車では食事したことはなかったですね。

100系のとなりは0系です。こちらも後ろは食堂車です。
d0187275_6342147.jpg

d0187275_6423412.jpg

ドアのところから懐かしさいっぱいです。
d0187275_6361248.jpg

車内は製造当時に復元されてました。
d0187275_6373856.jpg

うしろの食堂車へ
d0187275_6391192.jpg

d0187275_6403210.jpg

ここで食事したことあります。カツカレー850円でした。
d0187275_6442511.jpg


今回はここまで。
次回は在来線です。

# by untenkakari2 | 2011-06-02 06:47 | 鉄道関連 | Comments(0)  

リニア・鉄道館その1

こんばんは。
今日も雨が降ったり止んだりですね。

仕事は相変わらず職場修繕(環境整備)がほとんどなんですが
天気が悪いとはかどりません。
構内の危険個所に黄色ペンキを塗ったり、せっかく貨車がいない広い構内の草刈りと除草剤散布。
なにもできません。
例年なら今頃には休転が終わっていて、こういう整備も終わっていたんですが。

私の勤務する駅は朝と夜に1本ずつ休転期間でも貨物列車があって
入換があります。
すべてウヤなら休暇にしたり、他の職場へ応援に行ったりできるんですけど
それもできません。
この一カ月は他の職場からは肩身の狭い思いです。
こういう休転期間がある同業他社ではどうしているんでしょうね。

さてタイトルの話に戻します。

先日、妻とファニチャードームへ家具を見に行った(とても高くて手が出ません。〇トリやカ〇ンズホームで
買います)ついでに行ってきました。
平日の午後2時すぎに入ったので人も少なくてよかったです。
ただ、ついでだったので時間がなく、速足で見て回っただけになりました。
せっかく近くにあるので今度はじっくり見に行きたいですね。

ファニチャードームから道路とあおなみ線をはさんで反対側にリニア・鉄道館はあります。
d0187275_20512754.jpg

名港トリトンもよく見えます
d0187275_20525814.jpg

中に入るとまずシンボル展示館になります。
左にC6217が美しく整備されて展示してあります。
d0187275_20581313.jpg

真ん中に300Xが。
d0187275_205917100.jpg

右にリニアMLX01-1が展示されてます。
d0187275_2105259.jpg

MLX01-1は車内に入ることができます。
d0187275_2125541.jpg

d0187275_2135071.jpg

今回はここまで

次回は車両展示館です。
d0187275_2183478.jpg

# by untenkakari2 | 2011-05-27 21:08 | 鉄道関連 | Comments(0)  

GM2610系キット分散キセ2611F 完成

こんばんは。

今日は非番です。
先日から荷主様の工場が定期修理期間に入り職場の貨物列車はほぼ運休になってます。
朝出勤して夜までなにもなし。
まあこの時期用にいろんな修繕作業が待っているわけですが。
運転担当は事務所でもっぱら電話番です。

さてタイトルのGM近鉄2610系分散キセですが
前回までにインレタ貼りとトップコート処理が終わってますので
あとは各ガラス取り付けとライトユニット取り付けと屋根。
床下機器を取り付けて完成です。

先頭車モ2611から。
光漏れ防止の黒色塗装をしてあります。
ガラスをすべて取り付けてからライトユニットを取り付けます
d0187275_21574699.jpg

屋根を付ければ上回り完成です。
d0187275_2201361.jpg


他車も同じ用に作っていってあっという間に完成です
(あまりに調子よくふんふん作っていったので、途中の写真撮るの忘れました・・・。)

このキットにも白色LEDのライトユニットを取り付けました。
d0187275_2253315.jpg

d0187275_2264368.jpg


では1両ずつお見せします。
まずモ2611 床下機器は(特に抵抗器)並び変えてそれらしくしています。
d0187275_2283555.jpg

d0187275_22105869.jpg

続いてサ2761
d0187275_22121789.jpg

d0187275_2213211.jpg

次はモ2661 こちらもモ2611と同様に床下機器並び変えてあります。
d0187275_22152813.jpg

d0187275_22161541.jpg

最後にク2711
d0187275_22175588.jpg

d0187275_22184134.jpg


こんな感じで完成しました。
先頭車はTN化。中間はカトーカプラーです。
クとサも床下機器は多少いじってます。
それにしてもなんでスナック用ではなく、専用の床下機器作ってくれなかったんですかね~。
もったいないです。

これで2000系2005Fと2610系2611Fが完成しました。
2610系キットはあと1セット連続キセがあります。
もう1編成2000系を作ろうか、そのまま2610系として作るか。
はたまた2809Fを作ろうか、迷うところです。
2610系LCカー完成品の整備、22600系のTN化もあります。
今週末には2680系鮮魚列車タイプも発売されます。

近鉄スパイラル、まだまだ続きます。

# by untenkakari2 | 2011-05-22 22:31 | 鉄道模型(N) | Comments(0)