カテゴリ:旅行( 43 )

 

南九州乗車券収集と南薩鉄道記念館 その4 川内にて肥薩おれんじ鉄道乗車券収集 2017.02.08

こんばんは

今日は休日なんですが、時間外勤務でした。
全く逆のプレミアムフライデーでした・・・

さて本題です。

日向新富駅で補充券収集を終えて、次は川内に向かいます。

宮崎まで戻り、次は鹿児島中央ゆき特急きりしま11号に乗ります。
d0187275_10515825.jpg
今や、ローカル特急の代名詞みたいになってしまった感のある787系。
d0187275_10521661.jpg
「つばめ」で颯爽と走っていた頃がなつかしい・・・
d0187275_10525065.jpg
d0187275_10530400.jpg
車窓動画です




桜島を眺めながら
d0187275_10531984.jpg
西鹿児島・・・もとい鹿児島中央駅へ。14:28着。
そう。前に来た時はまだ西鹿児島だった・・・と感傷に浸る間もなく
急いで乗り換え。14:34発の九州新幹線さくら560号へ。
d0187275_10533211.jpg
九州新幹線初乗車なのに、はあはあ言いながら飛び乗ります。
d0187275_10534121.jpg
13分間の九州新幹線初乗車でした。
川内に14:47着。
d0187275_10535050.jpg
在来線ホームへ向かいます。
d0187275_10540126.jpg
肥薩おれんじ鉄道窓口は在来線ホームの真ん中にありました。
ここで係員のおじさんに「乗車券集めているんですが・・・」と言ってみると
「こんなんあるよ」と引き出しを開けて見せてくれて
「作ろうか?」
「次の駅まででいい?」
「小人にする?」
と慣れた感じで説明してくれました。
こちらは「では全種類大人で上川内まででお願いします」
おじさんは「わかりました~」と1枚1枚丁寧に作ってくれました。
d0187275_10563377.jpg
「面倒かけてすみません」と言うと
「いえいえこちらこそありがたいです」と笑顔で答えてくれました。

こう言ってもらえると趣味人としては、ほんとにありがたいです。

「今度は乗りにきます」と言って別れました。

ちょうど列車が到着したので1枚
d0187275_10542161.jpg
川内からは在来線に乗り
d0187275_10541091.jpg
d0187275_10565821.jpg
市来駅に向かいました。

次回は415系・貨物列車撮影です。







by untenkakari2 | 2017-02-24 20:16 | 旅行 | Comments(0)  

南九州乗車券収集と南薩鉄道記念館 その3 日向新富駅にて乗車券収集 2017.02.08

こんにちは。

今日は勤務明けです。
結局前回の出勤は風邪で休んでしまい、同僚に迷惑かけてしまいました。
計3日寝込んで、腰が痛くなるほど睡眠を取ってなんとか昨日は出勤できるまでには
回復しました。
しかし、今も咳が残っています。
久々に本格的な風邪だったので辛かったです。

さて前回の続きです。

今回の旅の目的のひとつ。乗車券収集に向かいます。

日向新富駅は宮崎地区IC運用区域の外。簡易委託駅です。
なのでマルス券は一切なし。すべて手書きと常備券です。

宮崎駅から約25分。日向新富駅です。
d0187275_10372037.jpg
重厚な出札窓口です
d0187275_10374370.jpg
営業時間
d0187275_10375232.jpg
ここで窓口の(元)尾根いさんに欲しい補充券のリストを手渡し、作製をお願いしました。
(元)尾根いさんは「はい、わかりました。え~っと・・・」といいながら作業を始めてくれました。

作っている間に駅周辺を見て回ると・・・
d0187275_10500434.jpg
d0187275_10501896.jpg
この日向新富駅、どっかで聞いた名だな~と思っていたのですが
航空自衛隊の新田原基地の最寄り駅でした。

と思っていたら岐阜各務原でよく聞く轟音が聞こえてきました。
d0187275_10503765.jpg
F-15です。
続いて
d0187275_10510435.jpg
T-4
しばらくして
d0187275_10511703.jpg
F-15が2機編隊で飛んで行きました。
まさかこんな所で戦闘機みられるとは思っていませんでした。

新田原基地は以前はF-4EJファントムの301飛行隊(平成28年、茨城県百里基地に移動)やF-15イーグルの飛行教導群(通称アグレッサー(仮想敵)部隊、平成28年石川県小松基地に移動)がいて航空祭はかなりにぎわったそうです。

そんなこんなしているうちに時間がたち、折り返し宮崎に戻る列車の時刻が迫ってきました。

お待たせしました~と(元)尾根いさんはリストの乗車券作ってくれました。
d0187275_10424357.jpg
d0187275_10491610.jpg
少しは収入増に貢献できたかなと。

急いで跨線橋を渡って電車に乗り込みました。

次回へつづく


by untenkakari2 | 2017-02-23 10:56 | 旅行 | Comments(0)  

南九州乗車券収集と南薩鉄道記念館 その1 宮崎カーフェリーで宮崎へ 2017.02.07

こんばんは

今回から先日行ってきた「南九州乗車券収集と南薩鉄道記念館」を投稿していきます。

その名の通り目的は南九州のJR委託駅の乗車券収集。
もうひとつは鹿児島・加世田にある南薩鉄道記念館を訪ねることです。

できるだけ費用を抑えたいので往路は宮崎フェリーを使いました。

宮崎行きフェリーは神戸港発です。
まず大阪まで近鉄で。
d0187275_23434402.jpg
d0187275_23435835.jpg
約2時間で大阪難波
d0187275_23440944.jpg
尼崎行きに乗り換え
d0187275_23441989.jpg
尼崎から直通特急に乗り換えました
d0187275_23443029.jpg
d0187275_23444006.jpg
三宮駅からはフェリー連絡バスで神戸三宮フェリーターミナルへ
d0187275_23445329.jpg
フェリーターミナル前で本日の宿、「みやざきエキスプレス号」をバス車内から撮影
d0187275_23450626.jpg
ターミナルに着くとまず乗船名簿の記入
d0187275_23451920.jpg
予約内容を印刷した用紙をもって窓口へ
d0187275_23453059.jpg
乗船券を受け取ります
d0187275_23454198.jpg
連絡通路を通って
d0187275_23455172.jpg
乗船です
d0187275_23460660.jpg
車両甲板からエスカレーターで船室へ
d0187275_23464446.jpg
d0187275_23470093.jpg
二等船室へ
d0187275_23473060.jpg
二等船室はこのような雑魚寝タイプです。女性専用席もあります。
d0187275_23474552.jpg
マットレス・枕・毛布が備えられています
d0187275_23475861.jpg
ここで一晩過ごします。

荷物を置いて船内を一回り

食堂
d0187275_23495457.jpg
夕食はバイキングで1500円
d0187275_23500894.jpg
売店で面白いものを見つけました
d0187275_23502779.jpg
右端にガチャポンがあります
d0187275_23504498.jpg
バスの回数券ばら売りです。
でも三ノ宮駅からフェリーターミナル行きの回数券
宮崎駅行きはありません。
ひとつ買ってみました
d0187275_16143278.jpg
階段を上ると
d0187275_23505930.jpg

展望風呂があります
d0187275_23511424.jpg
船内はこんな感じ
d0187275_23515226.jpg
出港まで神戸港の夜景を
d0187275_23481985.jpg
d0187275_23493184.jpg
出港は19:10
食堂で夕食を食べていたらいつの間にか出港していました。

二等船室は遠征の高校生が多数いてうるさく、デッキに出てみましたが
さすがに寒く
d0187275_23521034.jpg
エントランスやロビーは中国人のグループが大きな声でおしゃべり・・・
あまり眠れませんでした。

四国沖を進み
d0187275_16245442.png
d0187275_16245966.png
朝8時20分すぎ
d0187275_16250525.png
宮崎港に到着しました
d0187275_23530312.jpg
d0187275_23533057.jpg
d0187275_23531594.jpg
宮崎港から宮崎駅まで連絡バスに乗ります
d0187275_23534608.jpg
d0187275_23540075.jpg
15分ほどで宮崎駅に到着しました
d0187275_23541687.jpg
次回へつづく






by untenkakari2 | 2017-02-13 16:30 | 旅行 | Comments(0)  

ミニトリップ 豊橋 2017.01.22

こんばんは

ここ1週間、大雪で大変でした。
投稿しているヒマもなく、くたびれてバタンキューでした。

やっと休みができたので、妻と豊橋へ行ってきました。

今日は日曜日。新幹線が安くなります。
土休日用新幹線豊橋往復きっぷを使いました。

d0187275_20505985.jpg
新幹線に乗ってちょびっと旅気分を味わいます
d0187275_20512318.jpg
d0187275_20515605.jpg
このこだま646号は三河安城で通過待ちがなく
あっという間に豊橋に到着

まず、以前にも行ったことのある吉田神社へ向かいます
とよてつ市内線で市役所前まで行きます
とのりばに行くと「おでんしゃ」が・・・

d0187275_20525163.jpg

d0187275_20531166.jpg

昼の部でしょうか?お客を待っていました
でも乗れません
普通の元名鉄のモ783に乗って市役所前へ
d0187275_20532501.jpg
d0187275_20533533.jpg

徒歩で10分ほどで吉田神社です

d0187275_20534751.jpg
最近始めた御朱印集め
d0187275_20540103.jpg
書いていただきました
またとよてつ市内線に乗り
d0187275_20544104.jpg
豊橋駅へ

昼食は去年5月に行った駅前のうどんの玉川さんへ

d0187275_20553574.jpg
今日は日曜だったので行列ができていました

15分ほど待って店内へ

名物、豊橋カレーうどんをいただきました

d0187275_20555000.jpg
食べた後店を出た時もまだ行列でした

この時まだ14時前だったので
豊川稲荷へ足を延ばしました

飯田線は213系の天竜峡ゆきに乗車
d0187275_20561187.jpg
なつかしい元関西線の213系
豊川駅へ
d0187275_20563129.jpg
こちらはかなりメジャーな稲荷社なので
賑わってました
d0187275_20572620.jpg
ここでも御朱印をいただきました
d0187275_20574214.jpg
御朱印集めが流行っているので書いていただくのに
30分ほどかかりました
先に御朱印帳を渡して番号札をもらい
あとで返してもらうシステムでした

雨がぱらついてきたので急いで駅に向かい
これまた懐かしい元関西線の313系3000番台で豊橋へ

豊橋からは、今や風前の灯の700系で名古屋に帰りました
d0187275_20581097.jpg
d0187275_20582352.jpg
おいしい豊橋カレーうどんと御朱印いただいて
いい旅でした




by untenkakari2 | 2017-01-22 21:24 | 旅行 | Comments(0)  

伊勢湾ぐるっと一周の旅 最終回 フェリーで伊勢湾横断 2016.06.13~14

こんばんは。

今日は朝から鉄コレのN化をしていました。午後は病院へ面会。
両親共変わりなく、母はリハビリ頑張っているようです。

さて本題です。

伊良湖ビューホテルで宿泊して翌朝、9:30発の伊勢湾フェリーに乗船しました。
ちょうど2隻並んでいました。手前は知多丸、奥が伊勢丸。
d0187275_2131506.jpg

乗船したのは伊勢丸です。
d0187275_21334618.jpg

車両甲板から乗船しました。
d0187275_21363981.jpg

階段上って客室へ荷物を置いて、外へ出て出港風景を見ていました。
d0187275_21373191.jpg

9:30定時出港。
d0187275_2138478.jpg

d0187275_21393583.jpg

d0187275_2140288.jpg

d0187275_2141034.jpg

d0187275_21414088.jpg

d0187275_21422872.jpg

55分で鳥羽港に入港です。
d0187275_22305369.jpg

巡視船「いすず」も見ることができました。
d0187275_22331395.jpg


鳥羽到着後は窓口で三重交通の「伊勢鳥羽みちくさきっぷ」を購入して伊勢神宮内宮へ。
d0187275_22361225.jpg


参拝中に皇宮警察官が現れて「いまから天皇陛下のお姉様が来られます。しばらくお待ちください」
とのことで、「写真撮影は構いません。フラッシュは控えてください」と。

伊勢神宮の神宮祭主である池田厚子さまが参拝を終えて帰られるところでした。

参拝後、妻の希望の赤福氷をいただきました。
d0187275_22462748.jpg

氷の中からあんこと餅が出てきます。
d0187275_22473571.jpg


バス乗り場で待っていると神都バスが来ていました。
d0187275_22501063.jpg

なかなか凝ったバスです。内宮と外宮を結んでいた路面電車「神都線」を模したバス。
d0187275_22503970.jpg


宇治山田までバスで戻り、伊勢志摩ライナーで帰途につきました。
d0187275_2253838.jpg


今回は伊良湖ビューホテルでオーシャンビューを堪能し、フェリーで伊勢湾横断。
リゾート気分な旅でした。

帰りの伊勢志摩ライナーで家が近づいてくると、現実の苦労がよみがえって二人してため息が漏れました・・・

by untenkakari2 | 2016-06-16 22:59 | 旅行 | Comments(0)  

伊勢湾ぐるっと一周の旅 その1 伊良湖へ。2016.06.13~14

こんばんは。

今日は母の転院でした。二回目の転院です。
転院した病院はリハビリ病院で一通り検査したあと、午後から早速リハビリが入っていました。
このリハビリ病院最大2カ月のリハビリです。以前の状態に戻れればいいのですが・・・。

さて本題です。

妻が「赤福氷食べたい」と言ったのがきっかけで、どうせ行くならと思案していたのですが
たまたま見た「じゃらん」で伊良湖ビューホテルの宿泊プランが安かったので
(1泊2日夕朝食付き1人9500円)
伊勢湾フェリーも使って(妻の船酔い耐性の調査も兼ねて)伊勢湾一周の旅に仕上げました。

午前中に両親の病院面会を済ませて、午後から出発です。
まずは豊橋へ。名鉄特急で向かいます。
d0187275_165446.jpg

d0187275_1658681.jpg

前回は新幹線でしたが、今回は名鉄。運賃+料金はあんまり変わりません・・・

豊橋からはこの割引きっぷを使います。
d0187275_1710726.jpg

豊橋鉄道の電車+豊鉄バスの伊良湖岬までのバス乗車券+伊勢湾フェリーで2060円
(通常、新豊橋ー三河田原の電車520円+田原駅前ー伊良湖岬のバス1050円+伊勢湾フェリー1550円=計3120円)
かなりおトクですし、この乗車券自体もなかなかイイ乗車券です。
(ただし必ず回収されるので、もう一枚買わないと収集できませんが・・・)

豊橋鉄道渥美線で三河田原へ。
d0187275_17323923.jpg

三河田原駅、いつの間にやら立派な駅になっていました。
d0187275_17335714.jpg

駅前のロータリーから伊良湖岬ゆきバスに乗り換えます。
d0187275_17362574.jpg

ロータリーの前に車止めのモニュメントがあり
d0187275_17352751.jpg

幻の渥美線の説明板があります。
d0187275_17375364.jpg


2番のりばから
d0187275_17392344.jpg

豊橋から来る伊良湖岬ゆきバスに乗ります。
d0187275_1740452.jpg


約1時間で伊良湖岬です。(伊勢湾フェリー伊良湖旅客ターミナル・道の駅クリスタルポルト)
d0187275_17415169.jpg


ここでホテルに連絡して迎えに来てもらいました。
10分ほどで山の上の伊良湖ビューホテルです。
d0187275_17444963.jpg


部屋は洋室スタンダードだったのですが、和洋室の部屋にしてもらえました。
曇空でイマイチなのですが、オーシャンビューで景色はすばらしい。
d0187275_17464065.jpg


食事会場もオーシャンビュー。ここで夕食と朝食(共にバイキング)いただきました。
d0187275_18511799.jpg


露天風呂もオーシャンビュー。とても解放感あるホテルでした。

次回は伊勢湾フェリーに乗船。

by untenkakari2 | 2016-06-15 17:48 | 旅行 | Comments(0)  

息抜き 長野へ その2 野沢温泉 2015.12.23

こんばんは。

長野の続きです。

ほんとはゆっくり起きてバスで野沢温泉へ向かう予定でしたが
いつものクセで二人とも6時すぎに目が覚めてしまい
早めに出発することにしました。

ホテルは長野駅前すぐでした。

すっかり変わった長野駅
d0187275_2120271.jpg

新幹線で飯山に向かいます。
d0187275_21204919.jpg

d0187275_21211835.jpg

E7系のはくたか553号
d0187275_21221564.jpg


約10分で飯山です。在来線なら1時間近くかかります。
d0187275_2126253.jpg


飯山駅からはのざわ温泉交通のバス、野沢温泉ライナーで野沢温泉へ。
約25分で野沢温泉中央ターミナルへ。
d0187275_2133610.jpg

待合室しかない中央ターミナル
d0187275_2132143.jpg


観光案内所で地図をもらって散策開始。

天然記念物「麻釜熱湯湧泉」
d0187275_21363534.jpg

地元民以外は危険なので立ち入り禁止。
d0187275_21382384.jpg

ここで地元の方がいろんなものを茹でるようです。
d0187275_21394136.jpg

d0187275_21412635.jpg

d0187275_2142838.jpg


この麻釜近くには足湯があります。
d0187275_21435521.jpg

12/24から冬季閉鎖と書いてありました。ギリギリセーフ。
d0187275_21451036.jpg

奥には観光客が温泉卵を作るための茹で釜があります。
d0187275_21462424.jpg

近くの店にはそのための生卵も売ってます。

足湯はかなり熱かったです。おそらく45度はあったでしょう。
d0187275_21485298.jpg


そのあと、日帰り温泉施設の「ふるさとの湯」へ。
d0187275_21501634.jpg

一人500円で露天風呂もありました。とってもいい湯でした。
松本から来たと言うおじさんが「野沢温泉に来るなんてなかなか通だね~ここはいい温泉だよ」
などと言われながら堪能できました。

昼食は温泉街にある「庄平そば」でいただきました。
d0187275_2155215.jpg

手打ちそばでおいしかった~
d0187275_21553790.jpg


温泉まんじゅうを食べながら温泉街を散策。

あっという間に3時間。

13:40発の野沢温泉ライナーで飯山駅へ。
d0187275_2158514.jpg

立派な駅舎ですが、新幹線は12本しか停まりません。

飯山からはまた新幹線で長野へ。
d0187275_2251376.jpg

d0187275_2255427.jpg

d0187275_2261854.jpg

見分けつきませんがW7系はくたか566号
d0187275_2274055.jpg


長野へ10分。のりかえ5分で在来線へのりかえ。
松本行き普通列車に乗り換えます。
姨捨でスイッチバック。
d0187275_2295839.jpg

素晴らしい車窓
d0187275_22103370.jpg

これが見たくて普通列車に乗りました。

松本から特急しなのに乗ってしまいました(結構疲れた・・)
d0187275_22115939.jpg


松本駅の精算所で飯山→長野の乗車券での乗り越し乗車変更+特急券発売を断られたり
(車掌に言えと・・・面倒は先送り)
その車掌は飯山→長野の乗車券を勘違いして豊野→長野は別の会社で云々・・・
新幹線経由が見えなかったのか・・・
d0187275_22181737.jpg


最後の最後でイライラしながら名古屋へ。

さらに名古屋は雨・・・。

疲れが増して帰宅しました。

by untenkakari2 | 2015-12-23 22:21 | 旅行 | Comments(0)  

息抜き 長野へ

こんばんわ。

今日は妻と長野に来ています。
ここ最近、母の通院、検査で気が滅入ってきていて
二人とも疲れています。

なので、本格的な治療が始まる前に息抜きにきました。

18きっぷがあるので、それを使います。

名古屋から快速で中津川へ。
元セントラルライナー用の313系8500番台でした。

d0187275_2154131.jpg

中津川で12:00発の松本行きに乗り換えです。
d0187275_2154178.jpg
駅構内のコンビニでおにぎりを買って乗車。
d0187275_2154171.jpg

車内で昼食です。
うとうとしながら2時間15分で松本です。
d0187275_2154193.jpg
松本では松本城へ。

d0187275_2154128.jpg
せっかく来たので610円払って見学します。

d0187275_2154120.jpg

中では白人と中国人の家族連れが騒ぎながら記念撮影してました。
おかげで階段が渋滞してなかなか進めません。

サンタの帽子被った男×男のカップルが途中で寒くなったのか上着を出してお互い着せていたり。

そんなこんなで約90分。見学を終えてお城の周りを散歩していると
月が出ていました。
d0187275_2154134.jpg

松本駅に戻り、少々疲れたので特急しなので長野へ。

いまは駅前のホテルでのんびりしてます。

明日は野沢温泉へ行きます。


by untenkakari2 | 2015-12-22 21:05 | 旅行 | Comments(0)  

妻孝行してきました

昨日はこんな所に行って
d0187275_17293016.jpg

こんな電車に乗ってきました。
d0187275_17293090.jpg

今日はじゃじゃ降りの雨なので、登りはしませんでしたが、
d0187275_17293065.jpg
でコーヒータイムのあと
11年前に新婚旅行で乗ったこんな列車を
d0187275_17293047.jpg

d0187275_17293056.jpg

見送って、いま帰りの新幹線こだまに乗ってます。
あ〜疲れた・

by untenkakari2 | 2015-09-25 17:29 | 旅行 | Comments(0)  

じぇじぇじぇ!北三陸へ 2014.08.30~09.02 その11最終回 快速はまゆり~FDAの飛行機

続けて最終回です。

釜石からはJR釜石線快速はまゆりで盛岡まで出ました。
あらかじめ指定券を手書き券で購入しておきました。
d0187275_12135641.jpg

d0187275_12145555.jpg

急行陸中で乗って以来のキハ110 0番台急行仕様車。指定席車3号車はキハ110-2でした。
d0187275_12191746.jpg

d0187275_12202493.jpg

1号車自由席は一般型のキハ110-138
d0187275_12223565.jpg

2号車自由席は片運転台0番台キハ111-3急行仕様車。
なので乗り得は2号車ですね。

留置線には同じく快速はまゆりキハ111 0番台編成が止まっていました。
d0187275_12472370.jpg

よく見るとスカートが3両ともパイプなのですべて急行仕様車ですね。

盛岡には16:40の到着でした。

盛岡からは岩手県交通の空港バスを使い花巻空港へ。
展望デッキに出て、搭乗する飛行機を撮影。
ちょうど着陸したところでした。
d0187275_1259527.jpg

d0187275_1302669.jpg

d0187275_1315190.jpg


いわて花巻空港からFDA358便で名古屋空港へ。
d0187275_1332742.jpg


快適な空の旅でした。(最後、名古屋空港なので街中へ着陸する感じでちょっとドキドキでした)


今回は妻の希望で「あまちゃん」のロケ地に行ってみましたが、とても充実した旅でした。
初日の花巻温泉はいいお湯でしたし、郷土芸能「鹿踊り」も見られました。
久慈袖ヶ浜では「北の海女」の実演が見れましたし、おいしいまめぶ汁もいただけました。
(まめぶ汁のおばちゃんにはこんぶまでいただきました)
龍泉洞の鍾乳洞は美しかったし、釜石大観音からの眺めもよかった。

鉄道系では三陸鉄道は全線乗れましたし、JR八戸線、釜石線も制覇できました。
ただ沿線ではまだまだ復興途中で工事中も多く、被害の大きさに驚きもしました。

しばらくしたら再訪してみたいですね。(また袖ヶ浜でまめぶ汁が食べたい!)

ながながと「じぇじぇじぇ!北三陸へ」にお付き合いいただいてありがとうございました。

by untenkakari2 | 2014-11-10 12:18 | 旅行 | Comments(0)