カテゴリ:鉄道関連( 35 )

 

北近畿タンゴ鉄道乗車券収集 2014.08.20 その2 北近畿タンゴ鉄道(KTR)

おはようございます。

今日は3連休の中日。どこも人人人・・・だろうと推測。
家に閉じこもるつもりです・・・。

さて本題です。

やっと着いた西舞鶴。
スタンプがあったので押印しました。
まずJRから
d0187275_8125780.jpg

次に北近畿タンゴ鉄道(KTR)
d0187275_8133561.jpg

ここから豊岡まで乗り鉄です。
KTR窓口で硬券入場券
豊岡までの乗車券を出札補充券で作ってもらいました。
入場券には台紙が付いてきました。
d0187275_821502.jpg

裏には入場券発売駅が書いてあります。
d0187275_8222958.jpg


KTR改札(窓口)は一階(JRは二階)です。
d0187275_8212232.jpg

11:44発の豊岡行きに乗ります。

ホームに入ると、派手な気動車が準備していました。
d0187275_825168.jpg

d0187275_8255252.jpg


ホーム先端から車庫を覗いてみます。
d0187275_8273169.jpg

奥の側線では定期運用を離れたタンゴエクスプローラーKTR001形が留置されていました。
d0187275_8314774.jpg


しばらくして入線してきたのは、やはり派手なKTR709でした。
しかも車内はロングシート!これで豊岡までは辛かった~
車窓動画も撮りましたがカメラ設置に苦労しました。

車窓ではせっかくの絶景由良川橋梁は先日の豪雨でまだ茶色でした。
動画から
d0187275_8435628.jpg


途中、宮津駅で行き違いと列車待ち合わせの為14分停車しました。
d0187275_8502439.jpg

d0187275_8534769.jpg

その間に宮福線のMF201を撮影。
d0187275_8524545.jpg

硬券入場券硬券往復乗車券を購入しました。
スタンプも押印しました。
d0187275_8491011.jpg


豊岡には13:51の到着。
硬券入場券と網野までの硬券乗車券を購入して
14:01発の丹後あかまつ2号で(写真撮るの忘れた・・・)すぐ折り返して網野へ向かいます。

途中、久美浜駅で交換待ちしたので入場券を購入。

網野には14:46着。
d0187275_9113912.jpg

d0187275_9122157.jpg

d0187275_9352989.jpg

スタンプもありました。
d0187275_9135741.jpg



網野では事前に調べた硬券乗車券の数々。
硬券入場券
常備軟券の新幹線特急券
KTRオリジナルの料金専用補充券で特急券を作ってもらい購入。
硬券はまだまだ乗車券箱にたくさん入っていたのですが、
d0187275_9402246.jpg

今回はここまで。

駅員はおばさんだったのですが、慣れた手つきで淡々と硬券を売ってくれました。
ただ、指定席特急券だけはFAXで席を取っていたので時間がかかりました。

乗車する特急たんごリレー6号まで時間ができたので来る列車を撮影していました。
京都からの特急はしだて5号。KTR8000形。
d0187275_9342439.jpg

普通列車KTR705。こっちのクロスシート車に乗りたかったな~。
d0187275_9422525.jpg


そしてやってきた16:10発、特急たんごリレー6号。KTR8000形です。
d0187275_945638.jpg

1号車の指定席に乗りました。乗客は私含めて3名でした・・・。
d0187275_9462514.jpg

宮津で進行方向が変わって
福知山には17:15着。
d0187275_9485899.jpg

ここでJRの特急きのさき20号に乗継です。287系でした。
d0187275_9512070.jpg

d0187275_952770.jpg

さすがは最新型。国鉄型の381系とは雲泥の差。ほとんど揺れなかった・・・。
d0187275_9533687.jpg

京都には18:49着。

京都からは新幹線常備特急券を実使用して名古屋まで。

硬券・常備券を購入できて満足して帰宅しました。

PS:赤文字をクリックするとリンク先で画像を見ることができます。

by untenkakari2 | 2014-09-14 09:09 | 鉄道関連 | Comments(0)  

北近畿タンゴ鉄道乗車券収集 2014.08.20 その1 西舞鶴へ

こんばんは。

一週間ぶりの投稿です。
時間外勤務をしたわけでもなく、忙しかったわけでもないんですが
三陸旅行の疲れが出たのか、体がだるくて睡眠のタイミングもズレて調子が悪かったのです。
それでもこの夏収集した乗車券類をスキャンして、リンク先のチケットホルダーの乗車券収集記録にアップしたりしていました。

さて本題です。

今年は乗車券に興味を持ってしまい、硬券の宝庫「北近畿タンゴ鉄道」へ行きたいと思っていました。
4月の増税前に行きたかったのですが、機会を逃してしまい、整理されてかなり縮小されるのではないかと思っていました。
北近畿タンゴ鉄道のHPでも増税前はどんな硬券が売っているのか専用ページで詳しく載っていたのに
増税後は無くなってしまい、どこでどんな硬券が売っているかわかりませんでした。

そこで北近畿タンゴ鉄道にメールで聞いてみたところ、答えてくれて興味をもった硬券を購入することができました。
このように答えてくれると趣味者としてはとてもありがたいです。

せっかく北近畿タンゴ鉄道に行くのですから、当然駅コレ制覇もしたいし全線乗りたい。18きっぷもあるので
早朝出発して日帰りで行ってきました。

8/17に集中豪雨に襲われた福知山。
JR山陰本線は園部から先、運転見合わせとなりどうなる事かと思っていましたが
幸い8/19には福知山線を除いて運転再開。
8/20に行くことができました。

関西線は桑名始発05:43発の亀山行きで出発。
乗ったのは313系1100番台でした。
亀山には06:27着。13分の待ち合わせで06:40発の加茂行き(キハ120)に乗車。
柘植07:05着で草津線に乗り換え、07:09発の京都行きに乗車。
草津線は113系の緑茶坊主でした。
京都には08:23着。
d0187275_19305377.jpg

この113系はこの後湖西線運用になるようで、到着時には方向幕は「湖西線」になってました。

京都で山陰本線に乗り換え
08:44発で園部へ。
途中、嵯峨で嵯峨野観光鉄道の車両を撮影できました。
d0187275_1935317.jpg

園部には09:28着。
d0187275_19365079.jpg

ここから綾部までは「特急はしだて」でワープします
乗車券・特急券を買うため改札を出ると水害状況の写真が貼ってありました。
d0187275_19424027.jpg

特急を待つ間、223系5500番台を撮影。
d0187275_19405966.jpg


そしてやってきた特急はしだて1号。381系でした。園部09:54発。
d0187275_19541465.jpg

久々の381系。やっぱり国鉄形はいいですね~(でもあとで乗った287系に比べるとかなり揺れました・・・)
d0187275_19563040.jpg

川はまだ泥水でした。
d0187275_195983.jpg

綾部に10:31着。
d0187275_2053473.jpg

綾部10:31発の舞鶴線快速リレー号に乗り換え。
西舞鶴に10:53に到着しました。
d0187275_2062777.jpg

ここからやっと北近畿タンゴ鉄道です。
d0187275_208473.jpg


次回へつづく

by untenkakari2 | 2014-09-13 20:14 | 鉄道関連 | Comments(0)  

明知鉄道へ C12244撮影と花白温泉 2014.05.24

こんばんは。

先日、鉄分補給の為、妻の腰痛を治すため??明知鉄道を乗りに行ってきました。

朝はのんびり9時過ぎに出発。
名古屋9:46発の快速で恵那へ。
恵那で明知鉄道に乗り換えです。

連絡通路でつながっていますが、一旦JR改札を出て駅舎の撮影。
d0187275_21204790.jpg

このJR駅舎の右側に明知鉄道の恵那駅舎があります。
d0187275_212212100.jpg

明知鉄道の乗車券は硬券でした。
一日フリーきっぷも立派な硬券。
d0187275_21304555.jpg

他にも数種類購入し、さらに名古屋までの乗車券(軟券常備券)も購入しました。
(詳しくは外部リンクの「チケットホルダーの乗車券収集記録」を見てください)
しばらくすると列車が入ってきました。
d0187275_21394520.jpg

d0187275_21404632.jpg

このアケチ11で明智へ向かいました。

約50分で明智到着です。
d0187275_21425022.jpg

ここ明智駅には近くの小学校に保存してあった蒸気機関車C12244を動態保存を目指して運び入れ
線路に載せて留置してあります。
リニアが開通する時期に復活させたいようです。
d0187275_2146085.jpg

ホームから撮ろうとすると列車が邪魔で、踏切から撮ってみました。
d0187275_21521137.jpg

駅に戻ってホームから。
d0187275_21533325.jpg

なんとか撮れました。
d0187275_21544536.jpg

後ろ姿はばっちりです。
列車とC12の位置関係はこんな感じ。
d0187275_21565420.jpg

列車が出たあとはいい感じで撮れるのですが、この折り返しに乗らないと1時間待ちです・・・。
このあと妻の腰痛を治すため、花白温泉に向かいます。
約15分で花白温泉駅です。
d0187275_2202828.jpg

一線しかない無人駅のすぐ目の前に200年の歴史がある花白温泉「花白の湯」があります。
d0187275_222374.jpg

花白温泉はラドン放射能泉で
効能/神経痛、胃腸病、ひえ症、腰痛、関節痛、皮膚炎、荒れ性、しもやけ、あかぎれなど 
だそうです。
(妻は入った後、腰が軽くなったと喜んでいました。来てよかった・・・)

昼食に妻は「花白寒天ラーメン」を注文。
d0187275_22163321.jpg

なんでもこの辺りは日本一の細寒天生産量を誇るそうで名産になっています。
和風とんこつ味でとてもおいしかったです。(私が注文した味噌カツ丼はごく普通でした)
食事と入浴で2時間ほど滞在して
d0187275_2210229.jpg

このアケチ10で帰ってきました。

明知鉄道の硬券、1日フリー券以外は入場券も「運賃変更印」が押してありました。
きれいな硬券の新券になるのは当分先になりそうです。(その前に再増税があるかも・・・)

by untenkakari2 | 2014-05-26 22:22 | 鉄道関連 | Comments(0)  

旧神岡鉄道を自転車で走る「 レールマウンテンバイク ガッタンゴー !」

こんにちは。

線路の倒木を見て半ばあきらめてやってきた
旧奥飛騨温泉口駅。
d0187275_9583079.jpg

中に行ってみるときれいなおねいさんが受付をしていました。
「今日は乗れるの?倒木見てきたんだけど」
「今、切りに行ってます。大丈夫です」
とのこと。
さっそく妻と二人で受付をして料金はハイブリッド車(電動アシスト付き)で一人3000円。
説明を聞いてヘルメットをかぶって
d0187275_1064434.jpg

これに乗りました。
d0187275_1075221.jpg

ここ奥飛騨温泉口駅から
d0187275_1091276.jpg

神岡大橋駅~飛騨神岡駅~終点神岡鉱山駅まで片道2.9㌔往復5.8㌔走ります。
往きは写真撮ってません・・・。
ほとんど下りで楽でした。
終点神岡鉱山駅に到着です。ホームではなく側線のはしっこに着きます。
d0187275_10135817.jpg

車庫には気動車が大切にしまわれていました。
d0187275_10161718.jpg

後続車が全員到着するまで休憩です。
d0187275_1017219.jpg

神岡鉱山駅前の街並。
d0187275_10195324.jpg

神岡鉱業の工場?
d0187275_10222843.jpg

先行車が出発していきました。休憩終わりです。
d0187275_10242441.jpg

帰りは写真撮りながら走りました。
ゴロゴロとポイントを渡りながら神岡鉱山駅を出発です。
d0187275_10261058.jpg

d0187275_10271083.jpg

往きは下りだったので帰りは登りです・・・
第一神岡トンネルに入ります。中は真っ暗闇です。
d0187275_1030247.jpg

トンネルを抜けると
飛騨神岡駅です。
d0187275_10312119.jpg

停まって駅を見たかったのですが途中停車はできません。通過です。
d0187275_10344015.jpg

高架駅なので結構高い所を走ってます。
d0187275_10355356.jpg

ここから難所
d0187275_1037541.jpg

トンネルです
d0187275_10383179.jpg

トンネルを抜けると登りながらカーブです。ちょっときつかったです。
d0187275_10395898.jpg

神岡大橋駅通過。
d0187275_10404488.jpg

高原川沿いを進みます。
d0187275_1043296.jpg

倒木のあったあたり
d0187275_1181028.jpg

まもなく終点です。
d0187275_11113873.jpg

スロープを上がって終了です。
d0187275_1114118.jpg

奥飛騨温泉駅に各駅案内が集められていました。
d0187275_11162751.jpg

次回200円割引券をもらって
d0187275_1118049.jpg

旧神岡鉄道レールマウンテンバイク ガッタンゴー終了です。

なかなか気持ちよくてよかったです。
1人では参加できませんが。

次回は道の駅「アルプ飛騨古川」に向かいます。

by untenkakari2 | 2013-10-05 11:25 | 鉄道関連 | Comments(0)  

駅コレクション愛知県全駅制覇+名鉄全駅制覇

こんばんは。

今日は公休で一日空いたので
タイトルのように「全駅制覇!駅コレクション」の愛知県内と名鉄の全駅制覇を目指して
残っていた駅の位置情報を取りに行ってきました。

残っていたのはリニモと名鉄瀬戸線・小牧線・広見線です。

名古屋から地下鉄東山線で藤ヶ丘。
藤ヶ丘からリニモで八草まで行き、まずリニモ制覇。

八草から愛環線に乗り換えます。
岡崎行が来たので撮影
d0187275_1949645.jpg

瀬戸市まで2109F(G9)に乗車。
d0187275_19505445.jpg

瀬戸市で後追い撮影。
d0187275_19534319.jpg

乗ってきた2109F(G9)はダブルパンタだったんですね。
行き違いの岡崎行は青帯2152F(G52)
d0187275_19563836.jpg

カトーから出ますね。ヤバイ欲しくなる・・・。

ここで名鉄瀬戸線に乗り換えです。
反対側の尾張瀬戸行は4000系でした。
d0187275_2023920.jpg

乗車した準急栄町行も4000系でした。
東大手まで乗車し、これで名鉄瀬戸線は制覇です。

ずっとすれ違う列車を見ていましたが、6000系は1本だけでした。
あと少しで4000系に統一できそうです。

折り返し大曽根まで戻り、地下鉄名城線で平安通へ。
地下鉄上飯田線~名鉄小牧線で犬山まで。
これで名鉄小牧線制覇です。

犬山から最後に残った1線、広見線です。
新可児で御嵩行に乗り換え、御嵩まで。
d0187275_20124736.jpg

これで広見線も制覇。
名鉄全線全駅制覇しました。
d0187275_20134229.jpg

愛知県全駅も制覇です。

さあ帰ろうと思ったのですが、往きに明智駅で八百津線跡が見えたのでちょっと見に行きました。
明智駅です。
d0187275_2019837.jpg

立派な駅舎ですが、無人です。
到着(出発?)合図機でしょうか。八百の文字が残っていました。
d0187275_20201975.jpg

一番左の線が八百津線でした。
d0187275_20253255.jpg

d0187275_2027862.jpg

駅を出て廃線沿いに進んでみます。
d0187275_20281267.jpg

d0187275_2038307.jpg

d0187275_20393623.jpg

可児川の橋脚はなく廃線跡が続いていました。
d0187275_20461813.jpg


明智駅に戻り、御嵩線?用6000系を撮影。6209Fでした。
d0187275_20491218.jpg

新可児まで乗車して駅を出てみるとJR可児駅の前に腕木式信号機がありました。
d0187275_20511625.jpg

d0187275_2052201.jpg

ちなみに名鉄新可児駅舎はこちら。
d0187275_2054060.jpg

名鉄で名古屋まで帰ります。
電車を待っているとJRのキハ47が発車していきました。
d0187275_2056022.jpg


やっと愛知県と名鉄全線の制覇が出来ました。

by untenkakari2 | 2013-04-20 20:57 | 鉄道関連 | Comments(0)  

元名鉄黒野駅→黒野駅レールパークと木曽川橋・忠節橋

こんばんは。

今日は駅コレクションの名鉄揖斐線を制覇すべく(廃止からかなり経つのに駅コレには残っている)
車で行ってきました。
残る未収集駅は近ノ島駅・相羽駅・黒野駅・本揖斐駅でした。

途中、県道14号線木曽川橋を渡りました。
歴史ある立派な橋でした。昭和12年(1937年)開通。
塗装工事中で、片側交互通行でした。
d0187275_17182021.jpg
d0187275_17184941.jpg
d0187275_17191793.jpg


岐阜市内を抜け、国道303号線忠節橋を通りました。
ここはご存じ名鉄市内線が通っていました。
今は痕跡はありません。
d0187275_17193868.jpg
d0187275_17195968.jpg
d0187275_17202145.jpg


そして黒野駅跡に着いたんですが、こうなってました。
d0187275_1721315.jpg
d0187275_17213541.jpg

黒野駅レールパークになってました。
中を覗くと工事関係者が集まってなにかしていました。
受付のおねいさんに聞いてみると
「いま、竣工式に先立って神事を行っています。午後から竣工式です。」とのこと。
完成したばかりだったようです。
中を見ても揖斐線関係の展示は何もなく、なぜか立派な金庫が置いてありました。
坂登屋金庫部謹製の銘版がありました。
d0187275_17235244.jpg
d0187275_17242851.jpg

旧黒野駅舎です
d0187275_17251135.jpg

ホームです。車庫があったところは遊具があります。
d0187275_17292174.jpg
d0187275_1730568.jpg
d0187275_1731213.jpg

線路の端に小さな台車が一つ・・・。
d0187275_17322844.jpg

d0187275_1733234.jpg

揖斐方は鉄橋の手前まで行けます。
d0187275_1734878.jpg

岐阜方です。
d0187275_17344964.jpg


車輛も何もないのでトイレを済ませて本揖斐駅方向に向かいました。
途中で本揖斐駅を取る事ができ、これで名鉄揖斐線は全線制覇出来ました。
本揖斐駅跡はバス回転所になって駅舎はありませんでした。

今回は黒野駅舎が残されている事がわかって懐かしく思いました。

by untenkakari2 | 2013-04-12 17:35 | 鉄道関連 | Comments(0)  

鉄道まつりin塩浜2012

こんにちは。

先日の無呼吸症候群簡易検査では
やはり症状が出ていました。
ただ、軽度のもので数値は正常値が5以下のところ13ほどあるのですが
重症の場合数値は90以上あるそうで、それに比べると軽度らしいです。
精密検査は1泊2日かけて費用は35000円するそうで、その検査受けてまで治療しなければならないほどではないということでした。(受けると保険治療になる)
軽度ならマウスピースをすることで効果があるそうで
自費で2万円程度で作れるそうです。
ということで、マウスピースを作って様子を見てみるつもりです。

さて本題です。
今日は非番で塩浜まで行ってきました。
毎年恒例の近鉄「鉄道まつり」です。

仕事を終えて一旦帰宅して、一息いれてから出かけました。

今回の展示車両並びは「モト」「デ31」「かげろひ」でした。
d0187275_16204688.jpg

d0187275_16242812.jpg

デ31連結器アップ
d0187275_1625338.jpg

はかるくんもいました。
d0187275_16261671.jpg

奥にダンプトロやタイタンパーもいたようですがスルーしました。
今回は屋上が解放されていて、会場が一望できました。
d0187275_16273273.jpg

風が気持ちよかったです。
物品コーナーは相変わらずでしたが、今回近鉄車両エンジニアリングのミニミニ方向幕を買ってきました。
d0187275_16373430.jpg

各線主要駅の行き先が入ってます。なかなかいい出来です。
三重交通のバスコレも購入してきました。
d0187275_16445053.jpg

d0187275_16454043.jpg

いい買い物できました。

あすから友人と広島に行ってきます。
EF67も撮ってきます。
次回からしばらく「広島編」になります。

by untenkakari2 | 2012-05-26 16:52 | 鉄道関連 | Comments(0)  

古レールの宝庫名鉄知立駅が…

d0187275_16541477.jpg

古レールの宝庫だった名鉄知立駅の橋上駅舎化工事が進んでました。しばらく来ないうちにえらく進んでました。ロシア東清鉄道向けレールはどうなったんでしょう…。三河線も近代化が進んできて、土橋駅も新しくなって古レールは一本もなくなりました。撮っておいてよかった。

by untenkakari2 | 2012-05-13 16:44 | 鉄道関連 | Comments(0)  

九州へ(本当の目的は100系新幹線)その4 原田駅と三岐鉄道山城駅の古レール

こんにちは。

今日と明日は久々の非番公休です。
連続出勤記録は26日でストップです。
今夜はほんと久々に「目覚ましをかけずに」眠れます。
今日は正月用品の買い物に行ってきました。
総額2万円ほど。正月用品は思いっきり買います(親父が出してくれるんで)

さて本題です。
JR直方駅に戻り、駅コレ筑豊本線制覇の為、原田駅に向かいます。
まず福北ゆたか線(篠栗線)経由博多行きに乗ります。
d0187275_14242278.jpg

d0187275_14251661.jpg

d0187275_14271798.jpg

時代は変わるものですね~
20年ほど前にも直方駅に来ていますが、その時はキハ66の2両編成でした。
それが今では電車の6両編成。えらい変わりようです。

桂川(けいせん)駅で乗り換えです。篠栗線との分岐駅で筑豊本線は非電化のローカル線です。
桂川からはキハ31の単行です。(写真撮るのを忘れました)
約30分で原田駅に到着です。
d0187275_14444980.jpg

ここで鹿児島本線に乗り換えです。
ちょっと時間があったのでホーム上屋を見てみると古レールが・・・。
d0187275_14454734.jpg

d0187275_14464483.jpg

ドイツ・クルップ社1902年製のレールで発注者がKTK(おそらく九州鉄道)です。
このレール、どこかで見たことあるな~と思っていて・・・
思い出しました。
三重県の三岐鉄道山城駅のホーム上屋の古レールです。
d0187275_14573727.jpg

d0187275_14581953.jpg

d0187275_14585925.jpg

製造年1902のあとの製造月が原田駅はXⅡ(12月)、山城駅はXⅠ(11月)でひと月違いなだけです。
KTKは関西鉄道発注のものにも刻印されているのでなんとも言えません。
もし山城駅のレールが九州鉄道発注のものなら、どういう経緯で三重の私鉄ローカル駅で使われたのか
興味が尽きません。

原田駅から鹿児島本線を門司港まで行き、各駅を駅コレしていきました。
門司港駅から折尾駅まで戻り、駅コレしながら筑豊本線若松駅までを往復。
キハ47でした。
d0187275_15191340.jpg


折尾から黒崎へ戻りやっとホテルに入りました。
九州1日目終りです。

次回は福北ゆたか線特急かいおうに乗車します。

by untenkakari2 | 2011-12-29 15:22 | 鉄道関連 | Comments(0)  

九州へ(本当の目的は100系新幹線)その3 直方市石炭記念館

こんばんは。

おとついと昨日は雪が降って寒かったですね。
幸い所属線区は影響なく、貨物もフル運転していたようです。
(別線区では電力会社停電で数時間止まっていたようですが)
今日は公休ですが、駅で安全訓練?があって出勤してきました。
これで24日連続出勤です。明日も泊まり勤務なので連続26日になりますね。
勤務表が印鑑だらけで壮観です・・・・。

さて、タイトルの直方石炭博物館です。
筑豊直方駅からまずはJR直方駅を目指します。
15分ほど歩いてJR直方駅です。
d0187275_1618320.jpg

線路沿いをさらに15分ほど歩くと石炭博物館への跨線橋が見えてきます。
d0187275_16215960.jpg

跨線橋を渡って左手に博物館が見えてきます。
d0187275_16244138.jpg

やっと着いたと事務所へ行くと無情の表示が・・・。
「本日は終了しました」
時間が17時を過ぎていました。
屋内展示は見れませんでした・・・。
でも屋外展示だけでもと、見てきました。
まずは貝島炭鉱コッペル32号機関車とロト22号石炭車です。
d0187275_1634940.jpg

d0187275_16324558.jpg

d0187275_16385242.jpg

C11131
d0187275_16412634.jpg

セム1号石炭車
d0187275_16425635.jpg

鉱内人車
d0187275_16455912.jpg

d0187275_1647314.jpg

d0187275_1648865.jpg

ロードヘッタ
d0187275_16494953.jpg

石炭記念館
d0187275_16515671.jpg

d0187275_16534150.jpg

次回来る時は屋内の資料もじっくり見たいです。

この後JR直方駅へ。

次回、駅コレ制覇のため原田へ向かいます。

by untenkakari2 | 2011-12-27 17:02 | 鉄道関連 | Comments(0)