南九州乗車券収集と南薩鉄道記念館 その3 日向新富駅にて乗車券収集 2017.02.08

こんにちは。

今日は勤務明けです。
結局前回の出勤は風邪で休んでしまい、同僚に迷惑かけてしまいました。
計3日寝込んで、腰が痛くなるほど睡眠を取ってなんとか昨日は出勤できるまでには
回復しました。
しかし、今も咳が残っています。
久々に本格的な風邪だったので辛かったです。

さて前回の続きです。

今回の旅の目的のひとつ。乗車券収集に向かいます。

日向新富駅は宮崎地区IC運用区域の外。簡易委託駅です。
なのでマルス券は一切なし。すべて手書きと常備券です。

宮崎駅から約25分。日向新富駅です。
d0187275_10372037.jpg
重厚な出札窓口です
d0187275_10374370.jpg
営業時間
d0187275_10375232.jpg
ここで窓口の(元)尾根いさんに欲しい補充券のリストを手渡し、作製をお願いしました。
(元)尾根いさんは「はい、わかりました。え~っと・・・」といいながら作業を始めてくれました。

作っている間に駅周辺を見て回ると・・・
d0187275_10500434.jpg
d0187275_10501896.jpg
この日向新富駅、どっかで聞いた名だな~と思っていたのですが
航空自衛隊の新田原基地の最寄り駅でした。

と思っていたら岐阜各務原でよく聞く轟音が聞こえてきました。
d0187275_10503765.jpg
F-15です。
続いて
d0187275_10510435.jpg
T-4
しばらくして
d0187275_10511703.jpg
F-15が2機編隊で飛んで行きました。
まさかこんな所で戦闘機みられるとは思っていませんでした。

新田原基地は以前はF-4EJファントムの301飛行隊(平成28年、茨城県百里基地に移動)やF-15イーグルの飛行教導群(通称アグレッサー(仮想敵)部隊、平成28年石川県小松基地に移動)がいて航空祭はかなりにぎわったそうです。

そんなこんなしているうちに時間がたち、折り返し宮崎に戻る列車の時刻が迫ってきました。

お待たせしました~と(元)尾根いさんはリストの乗車券作ってくれました。
d0187275_10424357.jpg
d0187275_10491610.jpg
少しは収入増に貢献できたかなと。

急いで跨線橋を渡って電車に乗り込みました。

次回へつづく


by untenkakari2 | 2017-02-23 10:56 | 旅行 | Comments(0)  

<< 南九州乗車券収集と南薩鉄道記念... 南九州乗車券収集と南薩鉄道記念... >>