常磐線全線制覇と寝台特急撮影 その4 ひたちなか海浜鉄道②那珂湊 2015.08.19

こんばんは。

今日は休日で、
午前中は模型の試運転。午後は近鉄四日市で写真撮ってました。
近鉄はサニーカー12402Fが撮りたかったのですが、来ませんでした。
今日は京都線運用だったのかな?
サニーカー唯一のひし形パンタ車なので早く撮りたいのですが、なかなか会えません。
もしかしてもう五位堂に入ってしまったのか?
気になるところです。

さて本題です。

那珂湊駅はひたちなか海浜鉄道の中心駅で、車庫もあって多くの車両が留置されています。
d0187275_19191084.jpg

まずは5月に廃車になったキハ222から。
d0187275_1922156.jpg

元は北海道の私鉄、羽幌炭鉱鉄道の車両で昭和45年に同鉄道は廃止されて、翌昭和46年に
ここに来たそうです。
なのでサボが築別炭鉱行きになってました。
d0187275_19252052.jpg

d0187275_19263975.jpg

d0187275_192732100.jpg

d0187275_20185572.jpg


キハ222の後ろにはキハ2005。
d0187275_20261100.jpg

島原鉄道風に赤ひげが付いてます。
d0187275_20332833.jpg

こちらも北海道の私鉄、留萌鉄道から来た車両。昭和44年に廃止になってここへ来たそう。
一応現役車みたいですが、水漏れを起こしてしばらく運用に入っていないそうです。

そのキハ2005の兄弟車、キハ2004。
d0187275_2043859.jpg

同じく留萌鉄道から来た車両。現役です。国鉄準急色。
d0187275_20451395.jpg


車庫の右には平成20年に廃止になった三木鉄道から来たミキ300-103。と左側に主力のキハ37100。
d0187275_20532370.jpg


ホームはいかにも「地方の駅」という感じ。
d0187275_2056194.jpg

d0187275_20573987.jpg


一旦駅を出て、車庫の裏側へ。
立派な駅舎です。
d0187275_2059470.jpg

裏側に回ると某JRの車両が見えました。キハ11-203ほか
d0187275_2114095.jpg

キハ20-429(キハ203)の廃車体。
d0187275_2133821.jpg

ダルマ状態のケハ601
d0187275_2181511.jpg


ここまで撮影して駅に戻りました。

駅に戻り出札口を見ると
d0187275_2134136.jpg

d0187275_21345124.jpg

硬券ありますとあるので少々お買い上げ~。
さらに
補充券も少々お買い上げ。

少しだけ売上に貢献してホームへ行くと
さっきまで車庫にいたミキ300-103が出てきていました。
d0187275_21444312.jpg

車内は快適なクロスシート。
那珂湊仕立ての17:36発勝田行き248列車に乗車です。

15分で勝田へ。乗ってきたミキ300-103
d0187275_21571892.jpg


勝田駅前の食堂で夕食を食べて、再び常磐線特急ひたち23号に乗車。
d0187275_21582369.jpg

この日の宿泊地「泉」へ。
d0187275_2203890.jpg


駅前のホテルにチェックインしました。

やっと1日目終了です。

次回は泉で泊まった理由がわかります。

by untenkakari2 | 2015-08-29 22:05 | 撮影旅行 | Comments(0)  

<< 常磐線全線制覇と寝台特急撮影 ... ニョロニョロ 2015.08.28 >>