TOMIX 近鉄50000系しまかぜ基本+増結のカプラー交換(カトカプ化)

こんばんは。

きょうは時間外明けでした。
ヘトヘトになって帰ってきましたが、予約していた
TOMIXの近鉄50000系しまかぜの一般品基本+増結を身請けしてきました。

増結が車両ケース入りで基本が厚紙パッケージでした。
d0187275_18585962.jpg

相変わらず汚い作業机は無視していただいて・・・
増結セットのウレタンは6両入るようになってます(当たり前ですな)
d0187275_1904445.jpg


しまかぜは第二編成6両セットの限定品と第一編成の3両基本+3両増結の
一般品の2種類が発売されてます。
限定品はTNカプラー化されていて特製のケース付きなんですが

私がなぜ限定品を買わずに一般品を買ったのかというと・・・
こうしたかったからです。
d0187275_1994163.jpg

そう・・・カプラーのKATOカプラー密連形A(グレー)化です。
ジャンパ線の再現がしたかったのです。
なかなかリアルに見えます。
d0187275_19113061.jpg


簡単に交換できます。
アーノルドカプラーを外し
d0187275_1915749.jpg

KATOカプラー密連形A(グレー)を押し込みます
d0187275_1916023.jpg

(カプラー受けが多少変形してますが、気にしない)

カプラー押さえを戻して出来上がり。
d0187275_1918289.jpg


今回のしまかぜはシャンクが短すぎることもなく、問題なく運転できました。

全車交換して増結ケースに収納しました。
d0187275_1921056.jpg

by untenkakari2 | 2014-12-14 19:13 | 鉄道模型(N) | Comments(1)  

Commented by 南野哲志 at 2014-12-15 18:54 x
確かに、TNカプラーだとジャンパ線表現が出来ないのですよね...

うちは、あっさり限定セットにしてしまいました。

<< 秋の遠征 その5 「急行はまな... 秋の遠征 その4 岩見沢~石狩... >>