秋の遠征 その1 踊り子106号の車窓撮影 2014.10.28

こんばんは。

紅葉もそろそろ終わりですね。寒くはないけど・・・。

さて、秋の遠征編に入ります。長編になるのでよろしくお願いします。

この遠征、夏にパチンコで少々あぶく銭ができたため計画できました。
トワイライトの廃止が発表され、「北斗星」や「はまなす」もそろそろヤバイだろうと。
去年のあけぼのみたいに発表される前に乗ろうと、最後のチャンスと行ってきました。

そうそう休めないサラリーマンの性・・・
例によって例のごとく、行くからには行程盛りだくさん。
今回の行程は
1日目 名古屋→三島→修善寺→(踊り子車窓撮影)→東京→上野→(北斗星)→
2日目 →(北斗星)→札幌→長万部→(室蘭本線)→岩見沢→(バス)→石狩月形→札幌→(はまなす)→
3日目 →(はまなす)→青森→三厩→大湊→弘前→新青森→(新幹線)→東京都内泊り
4日目 東京→(踊り子)→伊豆急下田→熱海→(新幹線)→名古屋
こんな感じの過密スケジュール。
一人じゃないと行けません。

それでは出発です。

1日目
北斗星に乗る前に数年前から挑戦している伊豆箱根鉄道修善寺から東京までの直通特急「踊り子号」の
車窓撮影に行きました。
(過去の車窓撮影失敗記事・・・2011年 2012年)

この直通運転もJR〇海の嫌がらせでいつ終了するか、わかりません。

今回はド平日の10/28火曜日なので期待して出発しました。

踊り子のあとに「北斗星」に乗るので新幹線で三島まで移動しました。
d0187275_17343158.jpg

三島に到着して時刻表を見ると次の修善寺行きは特急踊り子105号でした。
撮影乗車する踊り子106号まで時間があるので、伊豆長岡で途中下車して常備特急券を購入することにしました。

伊豆箱根鉄道の窓口で駿豆線1日乗り放題の「旅助け」を購入して伊豆箱根改札から入ってJR1番線へ向かいます。
待っていたのは185系復刻国鉄色編成でした。
d0187275_17594163.jpg

d0187275_180116.jpg

16分で伊豆長岡です。
d0187275_1811991.jpg

夏にもここに来て特急券買いました。
今回は通常期の特急券です10/29の踊り子114号で購入しました。

伊豆長岡から修善寺に移動すると先ほどの国鉄色が停車していました。

修善寺駅、いつの間にか建て替えられたんですね。
d0187275_2153463.jpg

ホームも1本増えてました。
往きにのった国鉄色185系。これが踊り子106号になります。
d0187275_21105071.jpg

d0187275_21133351.jpg

乗車した14号車モハ185-24
d0187275_21142363.jpg

d0187275_21145688.jpg

d0187275_21155772.jpg

モーター音を録るには指定席しかなく(自由席はサハとクハ)今回は14号車7番A席で撮影しました。

踊り子106号は定時12:35修善寺を発車。
騒がしい小学生もゲラゲラ笑うおばちゃんもいない静かな車内でした。
やっと撮れた車窓動画です。
修善寺→熱海

熱海→東京


東京には定時14:49に到着しました。
d0187275_21252668.jpg

この日は下田編成も国鉄色でした。
d0187275_2123724.jpg

d0187275_21242340.jpg


北斗星まで時間があるのでアキバの模型屋巡りをしてみましたが、特にほしいものもなく
18時には弁当と翌朝の朝食を仕入れて13番ホームへ向かいました。

次回へつづく

追伸:赤文字をクリックするとリンク先関連記事を見ることができます。

by untenkakari2 | 2014-11-30 18:03 | 撮影旅行 | Comments(0)  

<< 秋の遠征 その2 寝台特急北斗... トミックス三陸鉄道36形36-... >>