近鉄高安車庫新型特急「しまかぜ」公開と古レール

こんばんは。

今日は公休でした。
近くの日帰り温泉でのんびりサウナに入ってきました。

さて本題です。

先日、近鉄高安車庫で新型特急「しまかぜ」が公開されるというので出かけてきました。
ここは駅出てすぐの正門?です
d0187275_18392458.jpg

左へ進み、会場入り口へ
d0187275_18412679.jpg

いきなり「しまかぜ」です。
d0187275_1843355.jpg

d0187275_18451663.jpg

d0187275_18461316.jpg

d0187275_1847559.jpg

d0187275_1849157.jpg

d0187275_18493833.jpg

d0187275_18502456.jpg

d0187275_1851883.jpg

d0187275_18525844.jpg

次に検修車庫へ。
d0187275_19263339.jpg

ここで生首になってしまった3000系ク3501に出会いました。
d0187275_18584121.jpg

とク3501を撮っていて気付きました・・・。背後の柱・・・。
古レールです。
d0187275_1912585.jpg

よくよく見ると
d0187275_1935348.jpg

アメリカCARNEGIE社1912年製で発注者はO E R。
すなわち近鉄の母体となった大阪電気軌道の古レールでした。
d0187275_1994986.jpg

大量の古レールが使われていました。
d0187275_19115160.jpg

d0187275_1913533.jpg

こんなものにも古レールが使われていました。
d0187275_19163593.jpg


「しまかぜ」より大阪電気軌道の古レールに興奮してしまいました。

by untenkakari2 | 2012-11-14 19:28 | 鉄道写真 | Comments(1)  

Commented by 三毛猫ホームズ at 2013-03-25 15:54 x
カーネギーの古レールですか。
阪急にも、桜井駅にありますよ。
また神戸電鉄には、古レールを使った架線柱があります。

しかし50000系「しまかぜ」、かっこいいですね。

<< 鉄コレ阪急6330形 うちの愛猫るーの「いなばうにゃ~~」 >>