王子製紙春日井工場専用線

こんにちは。
前回は「暑い日が続きますね」と書きましたが
一気に秋らしく涼しく、いや寒くなりましたね。
体調維持に苦労します。

おかげさまで私の勤める鉄道もやっと災害から復旧して(仮復旧ですけど)
貨物列車も動き始めました。
復旧後の試運転1番列車を積車の営業貨物列車で行うという大胆な確認方法で
安全を確認してのダイヤ復旧です。
荷主様も早く運んでほしかったのでしょうね。
3日目からはほぼフル運転の予定です。
完全復旧は来年3月までかかる予定です。
(これで完全な赤字だ~来年の給料どうなるか・・・)

さて本題です。
9月の末に春日井駅近くにある、王子製紙春日井工場専用線を見に行ってきました。
ここは、数少なくなっているワム車による紙輸送が行われています。

まず名古屋駅で撮影です。
d0187275_16253198.jpg


撮影後中央線電車で追いかけます。

春日井駅から歩いて春日井工場入口まで行きました。
工場前は工場に出入りするトラックが頻繁に走る道路で、かなり危険です。
迷惑にならないように細心の注意を払って撮影する必要があります。

まず工場から単機で春日井駅へ迎えにいきます。
d0187275_16361399.jpg



しばらくするとワム車を連ねて帰ってきます。
d0187275_1641410.jpg



入換は続き、ワム車を引き出す作業もあります。

撮影後、春日井駅に戻り、JRの入換を見ました。

そして、春日井駅発車を撮影。
d0187275_16551059.jpg



なかなか充実した撮影ができました。

by untenkakari2 | 2011-11-11 16:58 | 鉄道関連 | Comments(0)  

<< TOYOTAコンテナ作製 守山駐屯地第10師団創立49周年記念 >>